MOTHERHOUSE

FACTORY

個性あふれる素材と、
職人の技術

「途上国」と一括りにされた場所にも、
可能性があることを証明したい。

その想いを胸に、マザーハウスは
「途上国から世界に通用するブランドをつくる」
という理念を掲げ、
2006年に
バングラデシュからスタートしました。

個性的な輝きを放つ素材、
誇りある職人の技術、
多様性あふれる固有の文化。

途上国の可能性を形にして、
素材開発からお客さまにお届けするまでを
一貫しておこなう
マザーハウスの
モノづくりは、
現在、6つの生産国と
4つの販売国に広がりました。

COUNTRY COUNTRY
Bag from Bangladesh バングラデシュ

私たちのはじまりの国、バングラデシュ。現在、約250名のスタッフが働く自社工場・マトリゴールにて、現地特有のレザーや麻(ジュート)の素材を用いた、バッグや革小物を生産しています。2022年までには、よりよいモノづくりを実現し、途上国の可能性を世界に発信できる新工場が完成予定です。

Bag from Bangladesh バングラデシュ
since 2006

私たちのはじまりの国、バングラデシュ。現在、約250名のスタッフが働く自社工場・マトリゴールにて、現地特有のレザーや麻(ジュート)の素材を用いた、バッグや革小物を生産しています。2022年までには、よりよいモノづくりを実現し、途上国の可能性を世界に発信できる新工場が完成予定です。

Stole from Nepal ネパール

ヒマラヤ山脈の雄大な自然に囲まれた国・ネパール。そこで紡がれるシルクやウール、カシミヤなど、多様な天然素材の魅力を活かしたストールを生産しています。

Stole from Nepal ネパール
since 2009

ヒマラヤ山脈の雄大な自然に囲まれた国・ネパール。そこで紡がれるシルクやウール、カシミヤなど、多様な天然素材の魅力を活かしたストールを生産しています。

Jewelry from Indonesia インドネシア

古都ジョグジャカルタで、古くから受け継がれてきた線細工の伝統技術・フィリグリー。その技術を活かし、現地の自然からインスピレーションを受けたデザインの繊細なジュエリーをお届けしています。

Jewelry from Indonesia インドネシア
since 2015

古都ジョグジャカルタで、古くから受け継がれてきた線細工の伝統技術・フィリグリー。その技術を活かし、現地の自然からインスピレーションを受けたデザインの繊細なジュエリーをお届けしています。

Jewelry from Sri Lanka スリランカ

数多くのカラーストーンが採掘され、「光輝く島」という意味をもつスリランカ。色とりどりのカラーストーンの魅力を最大限に引き出すカットを、現地の熟練の職人が施しています。

Jewelry from Sri Lanka スリランカ
since 2016

数多くのカラーストーンが採掘され、「光輝く島」という意味をもつスリランカ。色とりどりのカラーストーンの魅力を最大限に引き出すカットを、現地の熟練の職人が施しています。

Clothing from India インド

インド独立の象徴として「Fabric of Freedom」と呼ばれる手紡ぎ・手織りの生地"カディ"。そのやわらかな風合いを活かしたお洋服を、コルカタの自社工場からお届けしています。

Clothing from India インド
since 2018

インド独立の象徴として「Fabric of Freedom」と呼ばれる手紡ぎ・手織りの生地"カディ"。そのやわらかな風合いを活かしたお洋服を、コルカタの自社工場からお届けしています。

Jewelry from Myanmar ミャンマー

世界最高級のルビーの産地として有名なミャンマー。そこで採掘される、加熱などの処理が一切施されていない、希少な天然無処理のルビーを用いて、原石のありのままの美しさを活かしたジュエリーをつくっています。

Jewelry from Myanmar ミャンマー
since 2019

世界最高級のルビーの産地として有名なミャンマー。そこで採掘される、加熱などの処理が一切施されていない、希少な天然無処理のルビーを用いて、原石のありのままの美しさを活かしたジュエリーをつくっています。

個性あふれるプロダクトを通して、
新しい世界との出会いを
お届けしていきます。