MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE

4/23(土)「ストールの向こう側」イベント

2016.04.01

いつもマザーハウスをご愛顧いただきありがとうございます。
日差しのあたたかい日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

この春も、ネパールからたくさんの爽やかな春夏ストールが届いています。

そこで、
「ストールづくりの向こう側や、モノづくりの楽しさを知ってもらいたい!」
という思いから、第2回となる”ストールイベント”を開催いたします。

16_0324_stole_ss_fb

今回のゲストは、現地ネパールで生産を担っているモヒニディディ。

IMG_2527

ネパール駐在員・田口も駆けつけ、ストールづくりの裏側の話や
モヒニディティによる糸つむぎの実演など、
もっとモノづくりとストールが好きになる内容となっております!

ここでしか出会えない春夏のストールも数多く取り揃えております。

男性も女性も、ストールをお持ちの方もそうでない方も、
楽しんでいただけますので、どうぞお気軽に遊びにいらしてください!

イベント詳細

【テーマ】
“ストールの向こう側~モヒニディディと話そう~”

【日時・会場】
日時:4/23(土) 10:00 ~ 11:15(開場:9:50)
会場:マザーハウス ベイクォーター店 場所はこちら

【イベント内容】
◎ ネパール駐在員 田口×モヒニディディとの「ものづくりトーク」
駐在員田口とモヒニディディより、ネパールでのストールづくりの裏側や
現地でのエピソードについてお話します。

◎ 糸つむぎ体験
現地の生産を担っているモヒニディティと一緒に糸をつむいでものづくり体験。
その糸を使ってできるものとは・・・当日のお楽しみです!

◎ Q&Aコーナー
生産現場のこと、ネパールのことなど、どんなご質問でもお答えいたします!

※イベント内容は変更となる場合がございます。
 

お申込み方法】

参加方法:オンライン事前申込・先着順
参加費: 1,500円

お申し込みは、こちらからお願いします。

ネパール駐在員・田口よりご挨拶

ナマステ、田口です。

今回一緒にイベントをするモヒニディディは、
私がネパールに駐在するようになった2011年から、
ずっとお世話になっている女性です。

とっても明るくて、
おしゃべり大好きで、
強さとやさしさを兼ね備えた人で、
私にとってネパールの母みたいな存在です。

ネパールにもパワフルな女性がいるんだ!と
きっとびっくりしていただける(笑)
のではないかと思うのと、
震災後、彼女はいろんな地方に直接足を運んで、
自ら復興支援を精力的に行っているので、
彼女からみたネパールのリアルな姿を、
ぜひ知っていただく機会になればと思います。

モヒニディディも私も、
お客様にお会いできること、
私も今から楽しみにしています!
ご参加お待ちしています。

stole-event1-450x295
写真は前回のイベントの様子。話しているのが田口。

モヒニディテイについて

Mohinee Maharajan(モヒニ・マハラジャン)

弁護士/Community Trade Link創設者

トリブバン大学にて、法学とジェンダー学を学ぶ。

卒業後、弁護士としてカトマンズ市内で活躍する傍ら、
ネパール国内の女性の地位向上を志し、
地域のコミュニティーに女性の権利について啓蒙活動を行う。

その後、2010年にCommunity Trade Linkを設立し、
女性の自立のための収入確保の手段として、
ネパール国内での養蚕ならびに絹糸づくりに注力。

2015年4月末に起きた震災以降は、
草の根レベルで様々な地域へ復興活動も精力的に行っている。

マザーハウスとは2009年に出会い、
以来、一緒にものづくりを行っている。

田口がモヒニディティについてかいたブログはこちら

お問合せ

マザーハウス お客様窓口
T:03-4455-7407
M:client@mother-house.jp
(平日9:00 – 18:00)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マザーハウスマガジンが
提供する4つのきっかけ

  • 旅する
    旅する

    新しい世界や自分に出会うきっかけをくれる旅。
    となり街にも、遠くの国にも。
    旅に出たくなるような「きっかけ」を。

  • つくる
    つくる

    普段は意識しないモノの向こう側。
    手でつくってみる、生産者に会ってみる。
    周りにあるモノに思いを馳せる「きっかけ」を。

  • まなぶ
    まなぶ

    学びは自分に新しい発見を与えてくれるもの。
    一生、学びは終わりません。
    学びが自分の力になる「きっかけ」を。

  • はたらく
    はたらく

    働くことで社会に提供している価値。
    毎日のことだからこそ、もっときちんと考えたい。
    自分の働くを考える「きっかけ」を。

SNS & MAIL MAGAZINE最新情報をお届けしています

メールマガジン サンプル

イベントや新店舗、連載中のマガジン
情報もお届けしています。

motherhouse_official

マザーハウス
公式Instagramアカウント

Instagram