MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE

コレド室町店オープンのご挨拶

2016.06.24

みなさん、こんにちは。

7月15日(金)にオープンします
コレド室町店で店長をさせていただく大村です。

coredo_news

実は、入社6年目にして、初めて店長となるのですが、
中途採用が多い会社とはいえ、
店長になるまで5年もかかるスタッフはほとんどおらず、
自他ともに認めるマザーハウス一歩みのゆっくりなカメです。

そんなカメ店長ではありますが、
これまでの経験をフルに生かしていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします!

実は、マザーハウスがコレド室町にお店を出したのは、
昨春に期間限定で出店した時が初めてでした。

そのときは、現池袋店店長の黄が店長を務め、
お客様から好評のお声をいただけたことで、
今回、常設店として出店することに繋がりました。

そうして繋いできたバトンが今自分の手にあると思うと、
不安もありますが、同時にワクワクもしています。

コレド室町のある東京・日本橋は、
江戸時代から五街道を起点として、商業に文化に栄え続けた街で、
何百年も続く老舗が軒を連ね、
今でも伝統やモノづくりが息づく場所です。

そうした伝統も一人一人のバトンの連続で、
今に繋がっているのだと思います。

日本のモノづくりが息づく日本橋で、
マザーハウスのモノづくりを今まで以上に
丁寧にお伝えできたら、と思います。

まだまだ10年目のブランドではありますが、
100年続くブランドを夢見ながら、
みなさまとお会いできることを楽しみにしております。

日本橋に遊びにいらした際は、ぜひお気軽にお立ち寄りください。
心よりお待ちしています。

マザーハウス コレド室町店
店長 大村安弥子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マザーハウスマガジンが
提供する4つのきっかけ

  • 旅する
    旅する

    新しい世界や自分に出会うきっかけをくれる旅。
    となり街にも、遠くの国にも。
    旅に出たくなるような「きっかけ」を。

  • つくる
    つくる

    普段は意識しないモノの向こう側。
    手でつくってみる、生産者に会ってみる。
    周りにあるモノに思いを馳せる「きっかけ」を。

  • まなぶ
    まなぶ

    学びは自分に新しい発見を与えてくれるもの。
    一生、学びは終わりません。
    学びが自分の力になる「きっかけ」を。

  • はたらく
    はたらく

    働くことで社会に提供している価値。
    毎日のことだからこそ、もっときちんと考えたい。
    自分の働くを考える「きっかけ」を。

SNS & MAIL MAGAZINE最新情報をお届けしています

メールマガジン サンプル

イベントや新店舗、連載中のマガジン
情報もお届けしています。

motherhouse_official

マザーハウス
公式Instagramアカウント

Instagram