MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
参加者募集中

【京都】鎌倉投信共催イベント ~社会性とビジネスを両立する第3の道を探して~

fb_190909_MHC_bana

組織と個人。デザインと経営。家族と仕事。そして、社会性とビジネス。
一見相容れないように見える、対立する2つのものごとが世界にはあふれています。

今から13年前、山口絵理子は「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念のもと、マザーハウスを創業しました。
その後、先進国と途上国を行き来しながら、対立でもない、妥協でもない道を探し続け、たどり着いたのが”Third Way(第3の道)”という二項対立を超える考え方でした。

今回のイベントでは、鎌倉投信株式会社の代表取締役社長兼資産運用部長 鎌田 恭幸さんをゲストにお迎えし、マザーハウス代表取締役兼チーフデザイナー 山口絵理子、代表取締役副社長 山崎大祐の3人で、 対立構造で語られがちな「社会性とビジネス」というテーマに光を当てます。

鎌倉投信の投資信託である「結い2101」は、「これからの社会にほんとうに必要とされる会社」にだけ投資をすることをモットーにし、投資基準となる社会的視点を公開しながら、投資するスタンスを一貫しています。
一方で、運用実績からも数々の賞を受賞するなど、その経済性も高く評価され、投信の規模も年々拡大しています。

マザーハウスもそのスタンスに共感し、「途上国の可能性に光をあてる、いい会社」として鎌倉投信の投資先として選んでいただきました。

そして、お金を増やすことだけが目的だけでなく、金融の力でいい会社を増やすという鎌倉投信の考え方とThird Wayの考え方が一致する部分があると考え、今回のイベントを開催することとなりました。

皆さまからの質問の時間も取りながら、社会性とビジネスについてしっかり考える時間にしていきます。ぜひ、皆さんのご参加をお待ちしています。

※当日は、オリジナル「鎌倉投信・マザーハウスロゴ入りレザーしおり」を参加された皆さん全員にプレゼントさせていただきます。
※「結い 2101」の受益者とそのご家族の方は、鎌倉投信様より直接お申込みください。

日時・場所

日時:9/22(日)11:00~12:30(開場:10:30)
場所:京都産業会館 北室
住所:京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地 京都経済センター2階
アクセス詳細はこちら

お申込み条件

マザーハウス商品またはe.商品をお持ちのお客様
※お申込みのうえ、当日マザーハウスの商品(バッグ、小物、ストール、ジュエリー、洋服)をお持ちください。
※お連れ様とご一緒の場合は、お連れ様もマザーハウスの商品をお持ちください。
※お席に限りがございますので、満席になり次第、申込受付を終了させていただきます。

参加お申込み

お申込みはこちら

鎌田恭幸 氏 プロフィール
日系・外資系信託銀行を通じて30年にわたり資産運用業務に携わる。
株式等の運用、運用商品の企画、年金等の機関投資家営業等を経て、外資系信託銀行の代表取締役副社長を務める。
2008年11月に鎌倉投信(株)を創業(個人が保有する株式・投資信託等投資商品のうち、「結い 2101」が占める割合は100%。ただし、鎌倉投信の株式は除く) 。
(著作等)「日本で一番投資したい会社」(アチーブメント出版)、「21世紀をつくる 人を幸せにする会社」共著(ディスカヴァー21)

鎌倉投信株式会社とは
鎌倉投信は投信委託業務、投資信託の販売をおこなう資産運用会社です。
2008年11月創業。2010年3月から「いい会社をふやしましょう!」を合言葉に、公募型投資信託「結い 2101」の運用・販売をおこなっています。
鎌倉投信は、3つの「わ」(和・話・輪)を信条に、社会との調和の上に発展する会社に投資することによって、個人投資家の資産形成と社会の持続的発展の両立を目指しています。
投資信託「結い2101」の受益者数は約1万9000人、純資産総額は約377億円(2019年8月)
『R&Iファンド大賞2019』において、最優秀ファンド賞(NISA/国内株式部門)を受賞(2019年5月発表)

山口絵理子 プロフィール
1981年埼玉県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。ワシントンの国際機関でのインターンを経てバングラデシュBRAC大学院開発学部修士課程に留学。現地での2年間の滞在中、日本大手商社のダッカ事務所にて研修生を勤めながら夜間の大学院に通う。2年後帰国し「途上国から世界に通用するブランドをつくる」をミッションとして株式会社マザーハウスを設立。現在バングラデシュ、ネパール、インドネシア、スリランカ、インドの自社工場・提携工房でジュート(麻)やレザーのバッグ、ストール、ジュエリー、アパレルのデザイン・生産を行う。日本国内29店舗、そして台湾6店舗、香港2店舗、シンガポール1店舗で販売を展開(2019年7月時点)。YoungGlobal Leader (YGL) 2008選出。ハーバードビジネススクールクラブ・オブ・ジャパンアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2012受賞。

山崎大祐 プロフィール
1980年東京生まれ。慶應義塾大学在学中にベトナムでストリートチルドレンのドキュメンタリーを撮影したことをきっかけに、途上国の貧困・開発問題に興味を持ち始める。03年3月大学卒業後、ゴールドマン・サックス証券にエコノミストとして入社。創業前から関わってきた株式会社マザーハウスの経営への参画を決意し、2007年7月に取締役副社長に就任。株式会社マザーハウスは、「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念の下、途上国にある素材や人材の可能性に光を当てたモノ作りを行う企業。
2019年7月現在、バングラデシュやネパール、インドネシア、スリランカ、インドでバッグやジュエリー等の工場・工房を運営、日本、香港、台湾で38店舗の直営店を展開中。副社長として、マーケティング・生産両サイドを管理。年間の半分は途上国を中心に海外を飛び回っている。

有料イベントにつきましては、チケットご購入後のキャンセルに伴うご返金はできかねます。
あらかじめご了承くださいませ。

スピーカー
  • 鎌田

    鎌田恭幸 鎌倉投信株式会社 代表取締役社長兼資産運用部長

  • 山口

    山口絵理子 株式会社マザーハウス 代表取締役兼チーフデザイナー

  • Yamazaki_MOTHERHOUSE

    山崎大祐 株式会社マザーハウス 代表取締役副社長

会場

京都産業会館 北室

京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地 京都経済センター2階

市営地下鉄烏丸線「四条駅」下車 北改札口より、徒歩2分
阪急京都線「烏丸駅」下車 西改札口より、徒歩2分
(地下鉄・阪急/地下道 26 出口 京都経済センターB1階入口直結)

チケット代金

無料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9月 22(日)

11:00 - 12:30(開場10:30~) 京都産業会館 北室 無料(マザーハウスプロダクトをお持ちの方)

スピーカー

鎌田 山口 Yamazaki_MOTHERHOUSE

鎌田恭幸 氏×マザーハウス山口絵理子・山崎大祐

こんな方に
おすすめ

  • Third Wayの考え方について知りたい
  • 続けること、変化することの大切さを学びたい
  • 社会性とビジネスについて考えたい

マザーハウスマガジンが
提供する4つのきっかけ

  • 旅する
    旅する

    新しい世界や自分に出会うきっかけをくれる旅。
    となり街にも、遠くの国にも。
    旅に出たくなるような「きっかけ」を。

  • つくる
    つくる

    普段は意識しないモノの向こう側。
    手でつくってみる、生産者に会ってみる。
    周りにあるモノに思いを馳せる「きっかけ」を。

  • まなぶ
    まなぶ

    学びは自分に新しい発見を与えてくれるもの。
    一生、学びは終わりません。
    学びが自分の力になる「きっかけ」を。

  • はたらく
    はたらく

    働くことで社会に提供している価値。
    毎日のことだからこそ、もっときちんと考えたい。
    自分の働くを考える「きっかけ」を。

SNS & MAIL MAGAZINE最新情報をお届けしています

メールマガジン サンプル

イベントや新店舗、連載中のマガジン
情報もお届けしています。

motherhouse_official

マザーハウス
公式Instagramアカウント

Instagram