MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
イベント終了しました

【京都・神戸】学生・若手社会人向けイベント ”働くとは何だろう?”

190114_働く_banner

このイベントのホストを務めています、マザーハウス副社長の山崎です。
昨年は大阪と東京で開催して大好評だったイベント「”働く”とは何だろう?」
今回は、”学生の街”京都と、神戸にて連続開催いたします。

このイベントは、就職活動している学生の皆さんと若手社会人の皆さんとで、
「”働く”ということ」を考えてみるイベントです。

様々な場所で、様々な人たちと10年以上働いてきて思うこと。
そして、前職でも今の仕事でも、採用にも関わってきて思うこと。

それは、就職活動をしている皆さんに会社を選ぶ前に
「”働く”とは何だろう?」という問いに向き合ってほしい、ということなのです。
そこで、私たちは一緒に議論する機会をつくることにしました。

それも議論するなら、生の声をぶつけ合いたい。
ということで、参加者の半分は就活を迎える学生さん、そしてもう半分は現役の若手社会人。
皆さんで一緒に働くことについて考えていきます。

昨年のイベントでも、

大企業とベンチャー、働き方はどう違うの?
働きはじめたら、社会的な問題意識を維持するのは難しい?
採用側は、就活生の何を見ようとしているの?

などなどの論点から議論が盛り上がりました。

そして、参加された学生のみなさんからは、
「自分の就職を考えるうえで、『働く意味』という根源について考えさせられました」
「いわゆる就活セミナーで話されるロールモデルじゃなく、正解を自分の中に見つけさせるコンテンツで大変有意義でした」

若手社会人のみなさんからは、
「積極的に動きながら自分の価値観を発見し、磨いていきたいと改めて思った」
「学生の時に聞いておきたかったことを、学生の皆に伝えられた」
などの声をいただきました。

学生の方は社会人の先輩からのリアルな話を通して、
そして、社会人の方は学生の時の新鮮な気持ちを思い出しながら、
一緒に「”働くとはなんだろう”」を考えてみませんか?

皆さんのご参加をお待ちしております。

【京都】イベント概要

日時 :2019年2月2日(土)20:00~22:00(19:45開場)
場所 :マザーハウス京都三条寺町店
    京都府京都市中京区 三条通寺町東入 石橋町4
さんてらす1・2F(お店の場所はこちら)    
参加費:1,000円

参加お申し込み

チケットご購入はこちら社会人:¥1,000学生:¥1,000

【神戸】イベント概要

日時 :2019年2月3日(日)13:00~15:00(12:45開場)
場所 :ミント神戸 18階 ミントテラス
    兵庫県神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸(ミント神戸店の場所はこちら)    
参加費:1,000円

参加お申し込み

チケットご購入はこちら社会人:¥1,000学生:¥1,000

※会の趣旨上、社会人の参加は35歳以下の方に限定させて頂きます。ご了承ください。
※大学生は就活生でなくても参加できますが、あくまで内容は就活生向けとなります。
※対等な目線で一緒に考えてほしい、という想いから、参加費は、一般、学生共通で1,000円としています。
※お申し込み後のキャンセルに伴う返金は承ることができません。

主なプログラム
・「”働く”とは何だろう?」をテーマにしたパネルディスカッション
・マザーハウススタッフが代表して「働く価値観曲線」発表
・みなさんからの「”働く”とは何だろう?」大質問大会
・グループディスカッション

お問合せ
マザーハウス お客様窓口 
TEL:03-4455-7407(平日9:30~18:30) 
Mail:client@mother-house.jp

有料イベントにつきましては、チケットご購入後のキャンセルに伴うご返金はできかねます。
あらかじめご了承くださいませ。

スピーカー
  • _A009224 - コピー

    山崎大祐 マザーハウス副社長

  • マザーハウススタッフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2月 2(土)

・3日(日)

【京都】20:00-22:00/【神戸】13:00-15:00 【京都】マザーハウス京都三条寺町店/【神戸】ミント神戸 ミントテラス 1,000円

スピーカー

_A009224 - コピー

マザーハウス副社長 山崎大祐

マザーハウスマガジンが
提供する4つのきっかけ

  • 旅する
    旅する

    新しい世界や自分に出会うきっかけをくれる旅。
    となり街にも、遠くの国にも。
    旅に出たくなるような「きっかけ」を。

  • つくる
    つくる

    普段は意識しないモノの向こう側。
    手でつくってみる、生産者に会ってみる。
    周りにあるモノに思いを馳せる「きっかけ」を。

  • まなぶ
    まなぶ

    学びは自分に新しい発見を与えてくれるもの。
    一生、学びは終わりません。
    学びが自分の力になる「きっかけ」を。

  • はたらく
    はたらく

    働くことで社会に提供している価値。
    毎日のことだからこそ、もっときちんと考えたい。
    自分の働くを考える「きっかけ」を。

SNS & MAIL MAGAZINE最新情報をお届けしています

メールマガジン サンプル

イベントや新店舗、連載中のマガジン
情報もお届けしています。

motherhouse_official

マザーハウス
公式Instagramアカウント

Instagram