MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
参加者募集中

【梅田 蔦屋書店】モノづくりの向こう側~インドネシア編~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA インドネシアジュエリー

インドネシアの古都・ジョグジャカルタは、王宮文化の色濃く残る地域。
王宮文化の影響のもと、1ミリ以下の銀線でジュエリーつくる、
フィリグリーという技術が古くから脈々と受け継がれてきました。

マザーハウスでは、ジョグジャカルタにて現地の職人が持つ
伝統的な技術と現地の素材を活かしたジュエリーづくりをおこなっています。

店頭に並ぶ、1ミリ以下の銀線や金線で紡がれる繊細なジュエリー。
すべて手作りゆえに一つ一つ表情の異なる商品の裏側には、
現地でのモノづくりに奮闘するたくさんの人の想いが紡がれています。

今回、梅田 蔦屋書店で開催するこちらのトークイベントでは、
インドネシアならではのモノづくりの裏側を、
現地からの中継を交えながらお伝えしていきます。

中継では、
日本とインドネシアを行き来しながらジュエリーづくりに携わる稲葉と、
インドネシア生産パートナーである笠原、
そしてジュエリー職人のムギヨノからもお話させていただきます。

普段なかなか知ることのできないジュエリーづくりの裏側に触れてみませんか?

アットホームな雰囲気の中で、
みなさまとお会いできることを楽しみにお待ちしております。

開催概要

日時 :2018年7月21日(土)14:00~15:00
会場 :マザーハウス 梅田 蔦屋書店前 貸し会議室
定員 :10名
参加費:1,000円

スピーカー:稲葉潤紀、笠原里愛、ムギヨノ・スラメット
(インドネシアからの中継にて参加)

お申込み:
マザーハウス 梅田 蔦屋書店の店頭までお越しいただくか、
下記お問合せ先までご連絡ください。

お問合せ
マザーハウス 梅田 蔦屋書店
TEL:06-6147-6614(営業時間 10:00~21:00)
Mail:umeda@mother-house.jp

こんな方におすすめ
・途上国でのモノづくりの仕組みに興味がある方
・インドネシアでのジュエリー開発秘話を聞きたい方
・ジュエリー職人のモノづくりの様子や想いを知りたい方

チケット代金

1,000円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7月 21(土)

14:00-15:00 マザーハウス 梅田 蔦屋書店前 貸し会議室 1,000円

こんな方に
おすすめ

  • 途上国でのモノづくりの仕組みに興味がある方
  • インドネシアでのジュエリー開発秘話を聞きたい方
  • ジュエリー職人のモノづくりの様子や想いを知りたい方

マザーハウスマガジンが
提供する4つのきっかけ

  • 旅する
    旅する

    新しい世界や自分に出会うきっかけをくれる旅。
    となり街にも、遠くの国にも。
    旅に出たくなるような「きっかけ」を。

  • つくる
    つくる

    普段は意識しないモノの向こう側。
    手でつくってみる、生産者に会ってみる。
    周りにあるモノに思いを馳せる「きっかけ」を。

  • まなぶ
    まなぶ

    学びは自分に新しい発見を与えてくれるもの。
    一生、学びは終わりません。
    学びが自分の力になる「きっかけ」を。

  • はたらく
    はたらく

    働くことで社会に提供している価値。
    毎日のことだからこそ、もっときちんと考えたい。
    自分の働くを考える「きっかけ」を。

SNS & MAIL MAGAZINE最新情報をお届けしています

メールマガジン サンプル

イベントや新店舗、連載中のマガジン
情報もお届けしています。

motherhouse_official

マザーハウス
公式Instagramアカウント

Instagram