MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE

マザーハウス公式アカウント

  • Facebook マザーハウス
  • Twitter マザーハウス
  • インスタグラム マザーハウス
  • メールマガジンに登録
イベント終了しました

【大阪】不登校・ひきこもり・うつ・発達障害・・・ 苦しみの経験から生み出された「再チャレンジのための塾」が見せる希望とは?

fb_180521_MHC_bana
大人気の新シリーズ「逆境を乗り越える情熱と冷静」
そのシリーズに多くの逆境を乗り越え、多くの人に勇気を与える、
今を生きる若手経営者をお呼びします。

今回のゲストは、不登校・中退・ひきこもり・うつ・発達障害・再受験など、
もう一度勉強したい人のための個別指導塾「キズキ共育塾」を経営する
キズキグループ代表の安田祐輔さん。

安田さん自身も、発達障害によるいじめや一家離散、
就職後の引きこもりでの休職など多くの困難を乗り越えて、
自身の経験から起業、そして経営につなげています。

誰しもに学ぶ機会と挑戦の機会を与えようとしている安田さんの挑戦。
その挑戦が持つ「Warm Heart, Cool Head」に触れることで、
皆さんに明日への挑戦のヒントを提供できたらと考えています。

開催概要

日時 :6/12(火)19:00-21:00(開場18:30~)
場所 :マザーハウス梅田 蔦屋書店 4th ラウンジ
参加費:3,000円(マザーハウスプロダクトをお持ちの方:2,000円)(学割:1,000円)
※マザーハウス割引をご利用の方は、当日プロダクトをお持ちいただくようお願いいたします。

こんな人におすすめ

・新しいことにチャレンジする方法やマインドが知りたい
・将来の進路に迷っている
・社会問題×ビジネスの在り方について知りたい

主な構成

第1部 人生曲線パート(45分)
安田さんの人生曲線を使って、カレッジ主宰の山崎大祐が安田さんの人生に迫ります。

第2部 安田祐輔さんの冷静と情熱(45分)
安田さんと山崎大祐が、社会問題×ビジネスの在り方について議論します。

第3部 お客さまとの対話(20分)
ご参加されている皆さまから質問をお受けしながら、
今までの議論を深堀していきます。

安田祐輔氏プロフィール

1983年横浜生まれ。
不登校・中退・ひきこもり・うつ・発達障害・再受験など、もう一度勉強したい人のための個別指導塾「キズキ共育塾」などを経営するキズキグループ(株式会社キズキ/NPO法人キズキ)代表。
発達障害によるいじめ、一家離散、暴走族のパシリ生活などを経て、偏差値30から国際基督教大学(ICU)教養学部国際関係学科入学。
大学卒業後、大手商社へ入社するも発達障害の影響でうつ・ひきこもりに。2011年に「キズキ共育塾」開塾。
多くの講師が挫折経験をもち、生徒の心に寄り添う指導が評判を呼び、全国から様々な理由で学校に行けない若者やその親から問い合わせが殺到、多くのメディアに取り上げられる。
2018年現在、全国に5校(代々木・池袋・秋葉原・武蔵小杉・大阪)。外出困難者のためにスカイプ授業なども展開。
また、中退予防のための大学への講師派遣・研修、貧困家庭の子どもの学習支援プロジェクトなども立ち上げ、多岐にわたり若者を取り巻く社会問題を解決する活動を行う。

山崎 大祐プロフィール

1980年東京生まれ。慶應義塾大学在学中にベトナムでストリートチルドレンのドキュメンタリーを撮影したことをきっかけに、途上国の貧困・開発問題に興味を持ち始める。03年3月大学卒業後、ゴールドマン・サックス証券にエコノミストとして入社。
創業前から関わってきた株式会社マザーハウスの経営への参画を決意し、2007年7月に取締役副社長に就任。株式会社マザーハウスは、「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念の下、途上国にある素材や人材の可能性に光を当てたモノ作りを行う企業。
2018年5月現在、バングラデシュやネパール、インドネシア、スリランカでバッグやジュエリー等の工場・工房を運営、日本、香港、台湾で36店舗の直営店を展開中。
副社長として、マーケティング・生産両サイドを管理。年間の半分は途上国を中心に海外を飛び回っている。

マザーハウスカレッジとは?

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」の理念のもと、バングラデシュやインドネシアなどでバッグやジュエリーを生産し、日本や香港・台湾で36店舗を展開するマザーハウスが「熱い思いと冷静な思考」を持って社会の未来像をお客様と共に作る新しい議論の場。過去80回開催され、延べ4,000人を超えるお客様にご参加頂いています。
詳しくはこちら
 
 

参加お申し込み

通常料金でのチケットご購入はこちらお申し込み:¥3,000

学生割引でのチケットご購入はこちら
※当日学生証をお持ちください
お申し込み:¥1,000

マザーハウス割引でのチケットご購入はこちら
※マザーハウスの商品(書籍・ケア用品を除く)をお持ちの方が対象となります
お申し込み:¥2,000

スピーカー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6月 12(火)

19:00-21:00 マザーハウス梅田 蔦屋書店 4th ラウンジ 一般:3,000円、マザーハウスプロダクトをお持ちの方:2,000円、学割:1,000円

スピーカー

安田祐輔さん画像 _A009224 - コピー

安田祐輔氏 × 山崎大祐

こんな方に
おすすめ

  • 新しいことにチャレンジする方法やマインドが知りたい
  • 将来の進路に迷っている
  • 社会問題×ビジネスの在り方について知りたい

マザーハウスカレッジ
Twitter

Twitter @MH_COLLEGE

MHCプレジデント山崎大祐の感想、ゲストスピーカーの一言、マザーハウスカレッジイベント情報をUPしていきます。

マザーハウスカレッジ
参加者限定Facebook

MHC member only

マザーハウスカレッジ参加者限定のスペシャルコンテンツをお届けいたします。

マザーハウスカレッジ

「Warm Heart, Cool Head (熱い情熱と冷静な思考)」 この2つを両立しながら社会を変革していくために、挑戦を続けている方々をゲストに招き、対談を通じて現在の挑戦につながるきっかけや、結果にを生み出すための戦略・思考に迫っていきます。 イベント一覧をみる

まなぶの最新イベント

学びが自分の力になる「きっかけ」を

マザーハウスマガジンが
提供する4つのきっかけ

  • 旅する
    旅する

    新しい世界や自分に出会うきっかけをくれる旅。
    となり街にも、遠くの国にも。
    旅に出たくなるような「きっかけ」を。

  • つくる
    つくる

    普段は意識しないモノの向こう側。
    手でつくってみる、生産者に会ってみる。
    周りにあるモノに思いを馳せる「きっかけ」を。

  • まなぶ
    まなぶ

    学びは自分に新しい発見を与えてくれるもの。
    一生、学びは終わりません。
    学びが自分の力になる「きっかけ」を。

  • はたらく
    はたらく

    働くことで社会に提供している価値。
    毎日のことだからこそ、もっときちんと考えたい。
    自分の働くを考える「きっかけ」を。

SNS & MAIL MAGAZINE最新情報をお届けしています

メールマガジン サンプル

イベントや新店舗、連載中のマガジン
情報もお届けしています。

motherhouse_official

マザーハウス
公式Instagramアカウント

Instagram