MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
イベント終了しました

Think Global, Act Local なモノづくりとは?

グローバルな経済活動が行われる現代において、
その国独自の固有の文化に根ざしたものづくりが
どうしたら生き残るのかについて議論します。

地域や文化にあわせた物の売り方とは何か?

機械化、コンピューター化が進むにつれて、
職人の手仕事が廃れていくという議論がありますが、日本と同じように
「職人の国」と言われるイタリアではどうなのか?

日本という国の特殊性は、海外でどう理解されているか?
ジャパンプレミアムはあるのか?日本のモノづくりのイメージは?

弊社副社長である山崎と安西氏の対談を通して、
グローバル下でのものづくりの関わり方を学びます。

山崎大祐が振り返る

detailphoto20131120_1 detailphoto20131120_2
detailphoto20131120_3 detailphoto20131120_5

ものづくりビジネスを考えた時に、「何のためにものづくりをするか?」という問いは、実は「私たちとは何か?」という問いが同義なのだと考えています。結局、私たちが使っているモノは、私たちの文化的、文明的な活動の表層に現れるものなのです。そこでこの「Think Global、Act local」というテーマで議論したのです。

議論はちょっと難しかったかもしれません。日頃、あまりこういう見方でものづくりということを考える機会はほぼないと思います。参加された方の中からも、こういった視点でものづくりを捉えたことはなかったという意見も多かったですね。

でも、間違いなくモノづくりは文化性をおびたものです。何かを作り、何かを売るということは、その地域の文化を理解することであり、影響を与えるということなのです。そう意識するだけで、モノの新しい側面が見えてきませんか?

有料イベントにつきましては、チケットご購入後のキャンセルに伴うご返金はできかねます。
あらかじめご了承くださいませ。

スピーカー
  • aa

    安西洋之氏 ビジネスプランナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11月 20(水)

19:00-21:00 銀座 3,000円

スピーカー

aa

ビジネスプランナー 安西洋之氏

マザーハウスカレッジ
Twitter

Twitter @MH_COLLEGE

MHCプレジデント山崎大祐の感想、ゲストスピーカーの一言、マザーハウスカレッジイベント情報をUPしていきます。

マザーハウスカレッジ
参加者限定Facebook

MHC member only

マザーハウスカレッジ参加者限定のスペシャルコンテンツをお届けいたします。

マザーハウスカレッジ

「Warm Heart, Cool Head (熱い情熱と冷静な思考)」 この2つを両立しながら社会を変革していくために、挑戦を続けている方々をゲストに招き、対談を通じて現在の挑戦につながるきっかけや、結果にを生み出すための戦略・思考に迫っていきます。 イベント一覧をみる

まなぶの最新イベント

学びが自分の力になる「きっかけ」を

マザーハウスマガジンが
提供する4つのきっかけ

  • 旅する
    旅する

    新しい世界や自分に出会うきっかけをくれる旅。
    となり街にも、遠くの国にも。
    旅に出たくなるような「きっかけ」を。

  • つくる
    つくる

    普段は意識しないモノの向こう側。
    手でつくってみる、生産者に会ってみる。
    周りにあるモノに思いを馳せる「きっかけ」を。

  • まなぶ
    まなぶ

    学びは自分に新しい発見を与えてくれるもの。
    一生、学びは終わりません。
    学びが自分の力になる「きっかけ」を。

  • はたらく
    はたらく

    働くことで社会に提供している価値。
    毎日のことだからこそ、もっときちんと考えたい。
    自分の働くを考える「きっかけ」を。

SNS & MAIL MAGAZINE最新情報をお届けしています

メールマガジン サンプル

イベントや新店舗、連載中のマガジン
情報もお届けしています。

motherhouse_official

マザーハウス
公式Instagramアカウント

Instagram