MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
イベント終了しました

東京・銀座で地産地消!?ミツバチが繋ぐコミュニティ

detailphoto20140507_2 detailphoto20140507_4
detailphoto20140507_6 detailphoto20140507_5

地産地消が作り出す地域ブランドとは?

株式会社で出来ること、NPOでできること

東京のど真ん中・銀座のビルの屋上に、ミツバチがいることをご存知ですか?
そしてそのミツバチが、銀座の街に豊かな緑と銀座のネットワークを作っているのです。
銀座ミツバチプロジェクトは、銀座に関わる多くの方々と
銀座のビルの屋上でミツバチを育てることでハチミツを採取し、
そのハチミツを銀座内で消費することを目的に2006年につくられた団体です。
今では、銀座でとれたハチミツがブランドとなり、
銀座ハチミツカステラやミツバチの酵母から作られた銀座ブラウンというビールなど、
沢山の銀座を彩る商品となっています。

ミツバチを育て、ハチミツを採る段階から関わり、
そこでとれたハチミツが地域限定で商品化されるプロセスを通じ、
地域に繋がりが生まれ、地域ブランドが発展する。
モノを生み出すプロセスの共有が持つ可能性について議論します。

山崎大祐が振り返る

detailphoto20140507_71 detailphoto20140507_81
detailphoto20140507_101 detailphoto20140507_111

いよいよ始まりましたマザーハウスカレッジ新シリーズ「モノがあふれた時代のモノの買い方、売り方」。 記念すべき第1回は、農業生産法人銀座ミツバチ代表 田中淳夫さんをお呼びして、熱いトークをかわしました。いや、お呼びしてというよりも、お邪魔してという方が正しいかもしれません。というのも、会場の屋上のビルに、このミツバチが住んでいるんですから笑。

多くの方が、銀座ミツバチのプロジェクトの広がりに驚かれていましたが、これぞ地産地消の可能性だと思います。自分の手でハチミツを採り、それを銀座ブランドで商品化する、そしてこのストーリーを自ら語る。それが更に地域への思いを強めて、ブランドに繋がり、そのブランドに様々な地域の人たちが集まって繋がる。そういった一連の循環が、この銀座ハチミツの周りに生まれ始めています。

個人的には、田中さんの幾つかの強い言葉に感銘を受けました。 「大人が楽しく仕事しなくちゃ、子供は大人になりたがらない。」って言葉、強く残っています。 多分、会場にいらした皆さんも、田中さんがまるで少年かのように数々のアクションを語っている姿が、 印象に残ったと思います。本来仕事は楽しいもの、楽しみながら仕事をすることにかなうものはありませんね。

有料イベントにつきましては、チケットご購入後のキャンセルに伴うご返金はできかねます。
あらかじめご了承くださいませ。

スピーカー

あわせてどうぞ

「Warm Heart」と「Cool Head」の2部構成からなるマザハウスカレッジ。
第2部「Cool Head」の内容は東洋経済オンラインでも連載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5月 7(水)

19:00-21:00 銀座 フェニックスプラザ 3,000円

スピーカー

aa

農業法人株式会社銀座ミツバチ 代表取締役 田中淳夫氏

マザーハウスカレッジ
Twitter

Twitter @MH_COLLEGE

MHCプレジデント山崎大祐の感想、ゲストスピーカーの一言、マザーハウスカレッジイベント情報をUPしていきます。

マザーハウスカレッジ
参加者限定Facebook

MHC member only

マザーハウスカレッジ参加者限定のスペシャルコンテンツをお届けいたします。

マザーハウスカレッジ

「Warm Heart, Cool Head (熱い情熱と冷静な思考)」 この2つを両立しながら社会を変革していくために、挑戦を続けている方々をゲストに招き、対談を通じて現在の挑戦につながるきっかけや、結果にを生み出すための戦略・思考に迫っていきます。 イベント一覧をみる

まなぶの最新イベント

学びが自分の力になる「きっかけ」を

マザーハウスマガジンが
提供する4つのきっかけ

  • 旅する
    旅する

    新しい世界や自分に出会うきっかけをくれる旅。
    となり街にも、遠くの国にも。
    旅に出たくなるような「きっかけ」を。

  • つくる
    つくる

    普段は意識しないモノの向こう側。
    手でつくってみる、生産者に会ってみる。
    周りにあるモノに思いを馳せる「きっかけ」を。

  • まなぶ
    まなぶ

    学びは自分に新しい発見を与えてくれるもの。
    一生、学びは終わりません。
    学びが自分の力になる「きっかけ」を。

  • はたらく
    はたらく

    働くことで社会に提供している価値。
    毎日のことだからこそ、もっときちんと考えたい。
    自分の働くを考える「きっかけ」を。

SNS & MAIL MAGAZINE最新情報をお届けしています

メールマガジン サンプル

イベントや新店舗、連載中のマガジン
情報もお届けしています。

motherhouse_official

マザーハウス
公式Instagramアカウント

Instagram