MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE

マザーハウス公式アカウント

  • Facebook マザーハウス
  • Twitter マザーハウス
  • インスタグラム マザーハウス
  • メールマガジンに登録
Stole Story ネパール担当・牛留が紡ぐ、ストールのモノ語り

雄大な自然に囲まれ、シルクやウール、カシミヤなど、多様な天然素材の魅力を活かしたストールをお届けしている国・ネパール。職人たちと日々やりとりをしながら、商品開発を担当するスタッフ・牛留が、ひとつひとつのストールの向こう側にあるモノづくりのストーリーを綴ります。

コラム一覧をみる
第6回 Stole Story ネパール担当・牛留が紡ぐ、ストールのモノ語り

ネパールのものづくり

2020.10.26

ナマステ!
ネパール・ストール開発担当の牛留です。

前回のブログをお読みくださったみなさま、
本当にありがとうございました。

実はあのあと、店舗のスタッフから
「ブログを見てご来店くださった方がいらっしゃいました!」
という報告をもらい、本当にうれしい反面、たくさんのお客さまに読んでいただいているのだな
と、気が引き締まる思いでした。
やはり、あのちょこちょこ塗りにびっくりされた方が多かったようで、
私が受けた感動が、お客様にも伝わったようですごく嬉しかったです(笑)

ネパールのモノづくりは、正直とても地味で地道な部分が多く
(私にとっては、その地味な部分がとてもネパールらしくて愛しいのですが)
なかなか伝わりにくい部分も多いのですが、
そのネパールらしさが少しでも伝わればいいなあ~と思い、今回も1つご紹介させてください。

今回ご紹介したいのは、マザーハウス定番!の「草木染グラデーションストール」です。

MN40571_SIFNO_model_01

今年は新色2色にトライをしたのですが、
実はネパールでものづくりをしていてよかった。
と今年一番感じた商品なんです。

それを感じたのは、ネパールパートナーの1人のギタさんとチャットをしていたときでした。

牛留「この頃工房どう?」

ギタさん「移動が制限されているから、なかなか繭や糸を受け取りに行けないんだ」

牛留「え、大変じゃん!生産どうしているの?」

実はこの草木染グラデーションストールは、
ネパールの様々な地域で、時間と人の手をかけて作られている商品です。

IMG_1794

素材のシルクの調達は、中心部のカトマンズから片道2~3時間車でかかる、
自然豊かな村で蚕を育て、繭を生産することから始まります。

その後
・糸紡ぎ(育てた繭を紡いで糸にする)
IMG_3126
・織り
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
・染め
IMG_2548
をなどの工程を、それぞれ1時間以上離れた、異なる工房や家庭で行っています。

場所を変え、ヒトを変え、
そしてこの全ての工程を、1つ1つ手作業で行うこのストールには
200名ほどの人の手が加わっています。

つまり、移動が制限されている今の環境では、
なかなかハードルの高い生産方法なんです。

ただ、その一方で、今の環境に適しているポイントもあります。

それは
・家庭内で、生産ができること
・食べ物のように腐ったりしないので、作りためておけること
です。

それぞれの工程を細分化して生産をしていることで、
基本的には大きな工場へ出勤する、という形ではなく、
家庭内で行える生産方式であること、
また野菜などのように腐るものではないため、
もし一時期売れない時期があったとしても、
作り続けていれば、最終的には収入がきちんと入ってくる。

そんな今のコロナ下に最適なモノづくり方法でもあります。

ネパールは観光業が大きな収入源となっているため、
旅行等が制限されている今年は国としてもかなり苦しい1年です。
そんな中で、少しずつでも、モノづくりが続けられること、
仕事があることが、本当に彼らにとって希望なんだということを
改めて感じられたストールでした。

ただ、この生産は、オーダーが継続的にあることが大前提なので
ギタさんの最後のコメントは「次のオーダーは?」(笑)

最後の最後にたじたじな私でしたが
今年の新色もとてもきれいに染め上がっているし、
きっと大丈夫だよ!とギタさんとお話ししたのでした。

ネパールは、先週から”ダサイン”というお祭りシーズンに入り、
工場も長期のお休みに入りました。

個人的なイメージとしては、盆と正月が一緒に来た!ようなもので
期間はお祭り大国ネパールの中でも最長の15日間!

この時期は本当にすべてが止まる(物流も生産もすべて)!ので、
毎年生産が終わるかひやひやですが、今年も無事に完了し、
日本に到着しました。

お祭りが終わったあとにみんなにいい報告ができるといいな。と思いながら
店舗に届けるべく、必死に検品をしている今日この頃です。。。

だんだんと寒い日が多くなってきましたが
みなさまお体にはお気をつけてお過ごしください!

メッセージを送る