MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
ストールの巻き方”いろは”

巻いたり羽織ったり、一枚でさまざまな楽しみ方があるストール。
マザーハウスのスタッフが、簡単ですぐにできる巻き方をご紹介します。

コラム一覧をみる
第12回 ストールの巻き方”いろは”

暑い夏におすすめ!首元すっきり巻き

2017.07.04
okamoto_k2

WRITTEN BY

岡本 佳奈子 谷中店

みなさま、こんにちは。
谷中店の岡本です。

梅雨に入ったものの、
暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

私は一足先に梅雨明けの西表島へ行ってきました。
日差しもとても強かったのですが、ストールで日焼け対策もばっちりでした!

今回は、日焼けが気になるこれからの季節、
冬だけでなく夏にもしっかりとお使いいただける、ストールの巻き方活用方法をご紹介します。

今週は夏らしい色味が新しく仲間入りした、リネンのストールでご紹介します。

夏におすすめ!首元すっきり巻き

1

まずはストールをどちらか一方が長くなるようにかけます。

2

次に長い方が上になるように、胸の前で交差させます。

3

交差させた時に出来る輪の中に、長い方のストールの端を入れます。

4

5
差し込んだストールを、輪から出し、結び目を調整したら出来上がり!

ロングヘアの方で、夏は髪をアップにされる方も、首元が隠れて紫外線対策になります。
ボリュームもですぎないので、スッキリした印象になりますよね♪

首元にストールのボリュームがない分、暑い日でも熱がこもりにくいです。

また、同じストールでも
さらっとさらっと羽織るだけで、印象ががらっと変わります。

6

カジュアルなお洋服でも、大人っぽく上品になりますよね。

これからの季節は、お出かけの際も冷房が効いていたり、日差しが強かったりと
温度調整や日差し対策が大変な時期。
ストール1枚もっておくととても便利です。
ぜひお試しください♪

それでは、また次回~!

関連するページや商品

メッセージを送る