MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
ストールの巻き方”いろは”

巻いたり羽織ったり、一枚でさまざまな楽しみ方があるストール。
マザーハウスのスタッフが、簡単ですぐにできる巻き方をご紹介します。

コラム一覧をみる
第11回 ストールの巻き方”いろは”

羽織って!ねじって!大判ストールを楽しみませんか

2017.05.30
shiraga3

WRITTEN BY

白神 綾菜 横浜ベイクォーター店

みなさま、こんにちは。
横浜ベイクォーター店の白神です。

すでに夏の陽気が続いていますが、
いかがお過ごしでしょうか。
私は先日、始まったばかりのビアガーデンにさっそく行ってきました!

日中は日差しが暑いくらいですが、朝晩はまだ肌寒さが残りますね。
ブランケットを羽織ながらの、ビールとなりました・・・

さて本日は、こうした狭間の季節におすすめの、
大判ストールでできる巻き方をご紹介します。

今回は横浜ベイクォーター店の亀田と吉田の2人にチャレンジしてもらいました!

羽織ってあったか、カーディガン風巻き

まずは女性におススメの巻き方をご紹介します。

㈬

まず、ストールを肩から羽織り、
片方の端から約20cm位のところをひと結びし、こぶを作ります。
このとき、きつく結ばず、ややふんわり目にすることがポイント。

㈯

次に結んでいないほうのストールの端を持ち、手で細くしぼります。
端から15cmくらいのところで2つ折りにし、たたんで手に持ちます。

㈷

たたんだ折り目を、結び目の下側から通し、少し輪が飛び出るように引っ張ります。
最後に結び目を固く締めたら…

㉃

完成!
結び目の部分が、お花みたいで華やかに見えますよね♪

巻き方2-2

巻き方2-3

ちなみに、肩をおおうように羽織ったストールを
背面で固結びして、結び目が隠れるように
背中のストールを上にかぶせれば、すっきりした印象になります。

カーディガンの代わりにも、シンプルなお洋服のアクセントにもなって
とても使いまわしが効く巻き方ですよ。

某俳優さんの代名詞!タイトなねじり巻き

このビッグブロックチェックストール。
大判なので、実は男性にもコーディネートのアクセントとして
使っていただきやすいんです。

男性㈫

まずはストール全体を細めにねじり、
ほどけないように両手で持ちながら首にかけます。

男性㈮

胸の上のあたりで1回結んだあと、
ストールを上から下へきつめにねじっていきます。
このとき、ねじる向きは同じにしてください。

男性㈭

下のほうまでねじり終えたら、最後に固結びして留めます。

男性㈯
結んだ先をきれいに整えたら、タイトなねじり巻きの完成です!

細いストールで縦長のラインがつくれるので、
すらっとした印象がつくれます。

またタイトな巻き方なので、きちんとした印象になり、
スーツにもおすすめの巻き方です!

これからの暑い季節はストールなんて・・・と
感じられる方もいらっしゃるかと思います。

今回ご紹介したようなお洋服の代わりにもなる巻き方で、
ぜひ夏のストールファッションを楽しんでみてくださいね!
それでは、また次回。お楽しみに♪

関連するページや商品

メッセージを送る