MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
ストールの巻き方”いろは”

巻いたり羽織ったり、一枚でさまざまな楽しみ方があるストール。
マザーハウスのスタッフが、簡単ですぐにできる巻き方をご紹介します。

コラム一覧をみる
第5回 ストールの巻き方”いろは”

メンズの巻き方”い ろ は”2 

2017.02.07
okamoto_k

WRITTEN BY

岡本 佳奈子

みなさま、こんにちは。
梅田蔦屋書店の岡本です。

日によってぐっと寒くなったり、急に暖かくなったりしていていますが、
第1〜4回の巻き方はばっちりですか?
まだ!という方はぜひお試しくださいね♪
(↓バックナンバーはこちら!
第1回:ミラノ巻き・スヌード巻き
第2回:ワンループ巻き・かぎ結び
第3回:ねじり巻き・ネクタイ巻き
第4回:ねじり巻きアレンジ!)

街中に少し甘い匂い香りが漂う今日この頃。
そんなバレンタイン時期の今回は、第3回に引き続き男性におすすめの巻き方をご紹介します。
いつも同じ巻き方になっている方、簡単だけどおしゃれに巻きたいという方に
おすすめの巻き方です。

今回は先日マザーハウスに仲間入りしました
ストール初心者の神戸店の石川がチャレンジしてくれました!

とっても簡単!かけるだけ

シルクなどのつるっとした素材は、ジャケットと一緒に、
首にかけてあげるだけで決まります。

DSC_0059

ジャケットの内側からちらっとストールが見えるとかっこいいですよね。

ストールの先を揃えた状態でももちろんかっこいいですが

DSC_0063

DSC_0064

ストールの対角線上の端と端を持って端っこをずらしてあげて

DSC_0068

垂らしてあげても、雰囲気が変わり、ストールも波打つように見えてオシャレです。
今回は男性の短いジャケットと合わせましたが、
女性の方だと、トレンチコートなど長めのアウターと合わせてあげても、
春らしく、かつすっきり見えるので、スタイル良く見えておすすめです♪

スッキリ見える!シンプルノット巻き

次はもうワンランクアップして、「ノット巻き」に挑戦です!
ノット…?
難しそうに聞こえますが、そんなことないのでトライしてみましょう!

DSC_0075

まずは、好みの幅にストールを折り、ストールを首にかけて、左右が同じ長さになるようにします。

DSC_0077

そして結び目(これをノットと呼びます)を作りたい位置で、
ストールを交差させます。

DSC_0085

交差させた時に下にきたストールをぐるっと一周させて形を整えて…

DSC_0086

完成〜!

名前は難しそうですが、ぐるっと巻くだけなので、本当に簡単ですよね。
結び目の位置が変わるだけでも印象が変わるので、
お召し物によっていろいろと変えて楽しんでみてください。

いかがでしたでしょうか?
ストールを対角線上に持ったり、結び目をつくるだけ。
とっても簡単ですが、ちょっとした工夫でぐっとオシャレになりますよ!

ストールをギフトとしてプレゼントされる際にも
ご自分用の新しい巻き方としてもぜひチャレンジしてみてくださいね。

それではまた来週!

関連するページや商品

メッセージを送る