MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
ストールの巻き方”いろは”

巻いたり羽織ったり、一枚でさまざまな楽しみ方があるストール。
マザーハウスのスタッフが、簡単ですぐにできる巻き方をご紹介します。

コラム一覧をみる
第4回 ストールの巻き方”いろは”

春を先取り!ねじり巻き

2017.01.17
DSC_84961-356x450

WRITTEN BY

北山 千裕 ミント神戸店

みなさま、遅ればせながら、あけましておめでとうございます!
ミント神戸店の北山です。

年末年始はみなさまゆっくり過ごせましたでしょうか?
お店には新年に入り、春の訪れを一足早く感じられる新商品たちが仲間入りしています。

本日は、新年最初の「巻き方いろは」ということで、
春らしい色味を使ったストールのアレンジ方法「ねじり巻き」をご紹介いたします。
今回はねじり巻き1種類だけを使った、アレンジをご紹介するので
巻き方をたくさん覚えなくても大丈夫ですよ♪

簡単!ねじり巻き

まずは基本のねじり巻きをご紹介します。

DSC_0174

まずストールを縦に1/4に折りたたみます。

DSC_0184

それをぐるっと首に1回巻き付けます。

DSC_0191
次に、真ん中にできた輪っかに左右のストールの端を入れ込みます。

DSC_0193

それを整えてあげて…

DSC_0197

完成です!
通常の巻き方に少し工夫するだけで、印象がかわりますよね。
グラデーションの色の重なりを楽しんでいただける春らしい巻き方ですね。

応用編!ねじってずらすだけの大人風ねじり巻き

さてお次は、先ほどのねじり巻きをちょっと応用して、
ちょっと大人な雰囲気に仕上げます。

DSC_0201

今回は、まずストールを1/4におらずにぐるぐるねじってください。
そのあとは、先ほどと同じように同じように巻いて
最後にストール全体をぐるっと思い切ってずらしてみましょう…!

DSC_0205

はい!完成です!
最初にねじって、ずらすだけですが、それだけで雰囲気がガラッと変わりますね。
最初の段階でストールをふわっと巻くと、
さらに雰囲気が変わるので、ぜひお試しくださいね。

今回のねじり巻きは、首元にボリュームが出て、
先の方はボリュームダウンするので、寒い日にコートに合わせていただくのもオススメです。

DSC_0220

首元はしっかりボリュームがでて、暖かく、
コートの下の部分はボリュームダウンしているので、もこもこしすぎず
すっきりと見せられます。

冬用の真っ黒なコートを着ても、ストールの色味が明るいだけで、
ちょっと春を意識したスタイリングになりますよね♪

DSC_0214

ちょっと暖かくなってきたら、コートのボタンを開けて、
全体を見せてあげてもかわいいですね♪

まだまだ寒い日が続くようですので、
「ねじり巻き」で首元をしっかりあたためてお出かけはいかがでしょうか。

みなさま体調にはお気をつけてお過ごしくださいね。
それではまた次回!

関連するページや商品

メッセージを送る