MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
ぜひ行ってほしい!世界のこの街

マザーハウススタッフが訪れたことのある、世界のお気に入りの街をリレー形式でご紹介していく「ぜひ街!」。変わり者が多い?マザーハウススタッフの旅先は、これまた個性的です。
次のお休みの旅行に、一味違う旅先はいかがですか?

コラム一覧をみる
第141回 ぜひ行ってほしい!世界のこの街

蔵造の街並みと、和太鼓の音色に包まれる祭の街 秩父・川越(埼玉県)

2019.07.11
ぜひ街。丹羽画像データ。

WRITTEN BY

丹羽卓人 ラシック福岡天神店

みなさん、初めまして。マザーハウラシック福岡天神店スタッフの丹羽です。
今回ご紹介するのは、わが故郷の埼玉県の「秩父・川越」です。
東京の北部に位置し、何かと目立ちにくい県ではありますが
僕が感じる魅力についてお伝えできればと思います。
まず場所について。ここです、ご存知でしょうか?

見事に囲まれていますね。まさしく「海なし県」。
埼玉という名前は知っているけど、なかなか観光するところは・・・と感じる方は多いんではないでしょうか。

実は魅力をあげたら書ききれなくなってしまう県なのですが、
その中でも都心からアクセスが良く、日本の良さを感じるおすすめスポットを
大きく2つご紹介したいと思います。

この街のおすすめポイント

1.THE 蔵造りの街
2.こんなに綺麗な絨毯は見たことがない!!
3.大迫力!!和の伝統を引き継ぐ熱気に満ちた祭
   
   
   
おすすめポイント1
THE 蔵造りの街

【スポット1】川越(菓子屋横丁)
蔵造りの街並みが続く、県内では有名なスポット。
街並みはこのような感じです。古き良き時代の名残があり、ゆったりとできる場所です。
image003
image005
またこのような街並みが続き資料館や伝統工芸品が通りに並ぶ中、一つ素敵な通りがあります。
その名も「菓子屋横丁」。
その名の通り、昔ながらの和菓子がメインの通りです。夢のようなストリートですよね。
通りの雰囲気はこちらです。
image007
ここでは昔ながらの駄菓子やデザート、曜日によっては飴細工職人さんが屋台を構え
目の前で実演販売してくれます。
今の時代では珍しい光景ですよね。
image009
   
   
   
おすすめポイント2
こんなに綺麗な絨毯は見たことがない!!

【スポット2】秩父(芝桜)
ここは季節によって楽しみ方が変わります。
春は「芝桜」を楽しめるスポット。

芝桜の植栽面積は関東でも有数の規模。
色とりどりの芝桜がデザイン化され、植栽面積は約17,600m2(東京ドームの約4分の1ほどの面積)。
9種類、40万株以上の芝桜の絨毯が広がります。
まさに圧巻!!ですよね。
開花時期は4月中旬から5月上旬が見頃のため、来年ぜひ見に行って見てください。
   
   
   
おすすめポイント3
大迫力!!和の伝統を引き継ぐ熱気に満ちた祭

【スポット3点】秩父(夜祭り)
冬には大きな祭りの【秩父の夜祭り】があります。
image013
大きな山車に繋がっている綱を人力で引き、街中のコースを移動します。
またその大きな山車の中では和太鼓を演奏しており、それが移動の合図ともなります。
狭いスペースの中で何人もの大の大人が、大小の和太鼓を交代しながら夜通し打ち続けます。
image015
この熱気と迫力で秩父の街が和太鼓の音色一色に染まる素敵な空間の誕生が、
このお祭りの醍醐味で私が大好きなところです。
関東にお住まいの方はもちろん、観光にもおすすめの場所ですので、
ぜひ関東へお越しの際は訪れてみてはいかがでしょうか?
   
   
   

最後に3ポイント自己紹介

丹羽卓人/にわたくと
・埼玉県新座市出身
・趣味は映画観賞、旅、人との交流
・好きな言葉「感謝」と「出逢い」

このコラムに関連するイベント

fb_190701_MHC_bana-1-680x377

【福岡 続編】山崎大祐 代表取締役就任記念カレッジ「思いをカタチにするための冷静な思考とは?」

7月 19(金)

18:30-20:00(開場18:15~) マザーハウスラシック福岡店

メッセージを送る