MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE

マザーハウス公式アカウント

  • Facebook マザーハウス
  • Twitter マザーハウス
  • インスタグラム マザーハウス
  • メールマガジンに登録
ぜひ行ってほしい!世界のこの街

マザーハウススタッフが訪れたことのある、世界のお気に入りの街をリレー形式でご紹介していく「ぜひ街!」。変わり者が多い?マザーハウススタッフの旅先は、これまた個性的です。
次のお休みの旅行に、一味違う旅先はいかがですか?

コラム一覧をみる
第69回 ぜひ行ってほしい!世界のこの街

インドネシアの山奥に残る秘境 トラジャ(インドネシア)

2017.06.08
nagata

WRITTEN BY

長田愛美 二子玉川ライズ店

こんにちは。二子玉川ライズ店の長田です。

私はマザーハウスに入社する前は
インドネシアの南スラウェシ州にて青年海外協力隊として活動しておりました。

インドネシアは島嶼(とうしょ)国家で
島毎に別の言語、文化を持つとても面白い国です。
今日はそんなインドネシアのトラジャの魅力をみなさんにお伝えします。


この街のおすすめポイント

1. 奥地過ぎて欧米諸国の影響を受けなかった 独特な文化
2. 盛大なお葬式 トラジャ族の死生感
3. 蘇った幻のコーヒー トラジャコーヒー
 
 
 
おすすめポイント1
奥地過ぎて欧米諸国の影響を受けなかった 独特な文化

「トラジャ」と聞いてピンと来る方は
どのくらいいらっしゃるでしょうか?
少し質問を変えてトラジャコーヒーと聞けば
コーヒー好きの方はお気づきかもしれません。
foto1
トラジャはインドネシアのバリ島よりも東にある
「スラウェシ(旧セレベス)島」の中心に近い山間部にある土地の名前になります。
赤道直下にもかかわらず山間部なので、良質なアラビカコーヒーが穫れます。

しかし今回ご紹介したいのはコーヒーだけではありません。
バリで飛行機を乗り継ぎ、主要都市マカッサルからバスで9時間。
そこには壮大な自然と、山間部である事により
欧米諸国の影響を免れて貴重な伝統が残った秘境トラジャがあります。
foto2
まずトラジャに着くと、車窓から見えてくるのは屋根が不思議な形をした家々。
foto3
こちらはトンコナンと呼ばれ、トラジャ族の伝統的な建物です。
昔は人も住んでいたそうですが、窓がほとんど無く狭いため、
現在では近くに現代的な家を建てそこに住む様です。
foto4
近くで見ると細かく美しい細工が施されています。
こちらの木彫刻は信仰の基本要素を示す赤白黄黒の4色をしており、
キリスト教改宗前のアニミズムの影響を感じさせます。
そして全て自然原料で色を作っているらしいのですが、
この発色の良さ、美しさに驚きを隠せません!
 
 
 
おすすめポイント2
盛大なお葬式 トラジャ族の死生感

そしてトラジャを語る上で忘れてはならないのが独特の死生感。

トラジャ族の場合、死ぬ事は終わりでは無く
先へと続く世界の変わり目であると信じられており、
その為盛大なお葬式を行います。
時には数千人規模のお葬式を行う事も。

観光客もタバコを1カートン用意すれば参加できるとか。
ただ残念な事に、私が行った4月はお葬式が少なく参列出来ませんでした。
その代わりこれまた独特なお墓に行って参りました。
いくつかあるので今回はピックアップしてこちらの大きな崖の墓地。
foto5
どこが墓地になっているかわかりますか?
崖の下の方に洞窟があります。
そちらに亡くなった方のお骨が埋葬されています。

墓地にはタウタウと呼ばれる木彫りの人形がありますが、
それらはここに葬られている死者を模したもので結構リアルで怖いです…
foto6
そしてこの洞窟の中に死者の骨が埋葬されています。
洞窟に入っていくと、本物の頭蓋骨が手をのばせば届く所にゴロゴロ…
洞窟のせいなのか、その他の何かでなのか、少しひんやりとした感じがします…
 
 
 
おすすめポイント3
蘇った幻のコーヒー トラジャコーヒー

実はトラジャコーヒー、
第二次大戦後に荒れ果ててしまったインドネシアのコーヒー農園を
日本のコーヒー飲料企業が行った再生ブロジェクトによって蘇らせたものなんです。

その蘇ったトラジャコーヒーを飲むことができる
「Toarco Toraja Coffee」というカフェが
トラジャに行く際に経由する都市、マカッサルにあります。

インドネシア人は大多数がイスラム教徒です。
※ちなみにトラジャはキリスト教徒が多い珍しい土地。
foto8
イスラム教徒はお酒が飲めないので
交流のカフェやWarkop( コーヒー屋台、カフェよりも庶民的)がいたる所にあります。

しかしインドネシア人の友人に
「Ayo minum kopi!(コーヒー飲もう!)」
と言われWarkopに行くと ほぼ100%の確率で、砂糖たっぷり練乳たっぷりの
甘~いコーヒーが出てきます。
大半の日本人には甘過ぎるようで、飲めない方もいらっしゃる程です。

通常インドネシアでは、ドリップはせずに粉コーヒーにお湯を入れ混ぜた後、
粉が沈殿するまで待ち砂糖を入れて飲みます。
しかし前述した「Toarco Toraja Coffee」では
ドリップした甘く無い(笑)日本人が好む飲み方で
本場のトラジャコーヒーを楽しむ事が出来ます。

更に自社農園と集買所を持つトアルコトラジャだからこそ、
産地別にコーヒーを飲めたりとコーヒー好きには嬉しいこだわりも。
foto9
旅の疲れを癒しに、ぜひマカッサルで立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

「そういえば、こんなこともあった…」旅のこぼれ話

更にリクライニングのある結構良いバスに乗ったにも関わらず
背もたれを倒そうとすると後ろのインドネシア人に
「痛いから倒さないで。」と…

そんな感じで乗り始めは
「辛い…ちゃんと着くのだろうか?」
と心配していた私ですが、インドネシアの強い酔い止め薬を飲んでおり
その後の9時間はほぼ爆睡。

トラジャ以外にもバリ等インドネシア国内で
レンタカーやバスで長距離移動される方は冷房対策をおすすめします。
また日本人がよく行く観光地から離れれば離れる程、
メンテナンスがされていない凸凹道が多くなります。

インドネシアの酔い止めはとても良く効き、
説明書どおりの錠数を飲むとすぐに眠れる程強いので、
日本から持って行く、もしくはインドネシアの酔い止めを
割って飲む事をおすすめいたします。
foto10

最後に3ポイント自己紹介

長田 愛美/ながた めぐみ
・ドイツ生まれ、大阪育ち。話せる言語は関西弁とインドネシア語少々。
・インドネシアでついた握手した後、手を胸に持って行くという癖が抜けません。
・ゲラです。お店でもしょっちゅう爆笑しています。

二子玉川ライズにて、ワークショップ「イヤホンクリップ作り」を開催します!

二子玉川ライズのFamily dayというイベントにて、
イヤホンクリップづくりが体験できるワークショップを開催します。

【日時】6月25日(日)
10:00受付開始 – 17:00最終受付

【会場】二子玉川ライズショッピングセンター ガレリア

【費用】1,000円

【お申込み】開催当日、会場(ガレリア)にて受付しております

【お問い合わせ】二子玉川ライズ店
03-6805-7379 (10:00 – 21:00)

※二子玉川駅改札を背に右手に進むとあるライズという商業施設の中庭です。

お子様から大人まで楽しめるレザーワークショップとなっております。
ぜひみなさん遊びに来て下さい!

マザーハウスの最新情報をお届けします

メッセージを送る

マザーハウスマガジンが
提供する4つのきっかけ

  • 旅する
    旅する

    新しい世界や自分に出会うきっかけをくれる旅。
    となり街にも、遠くの国にも。
    旅に出たくなるような「きっかけ」を。

  • つくる
    つくる

    普段は意識しないモノの向こう側。
    手でつくってみる、生産者に会ってみる。
    周りにあるモノに思いを馳せる「きっかけ」を。

  • まなぶ
    まなぶ

    学びは自分に新しい発見を与えてくれるもの。
    一生、学びは終わりません。
    学びが自分の力になる「きっかけ」を。

  • はたらく
    はたらく

    働くことで社会に提供している価値。
    毎日のことだからこそ、もっときちんと考えたい。
    自分の働くを考える「きっかけ」を。

SNS & MAIL MAGAZINE最新情報をお届けしています

メールマガジン サンプル

イベントや新店舗、連載中のマガジン
情報もお届けしています。

motherhouse_official

マザーハウス
公式Instagramアカウント

Instagram