MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
働くお母さんのお仕事日記
第13回 働くお母さんのお仕事日記

かわいいから、バランスだ。

2016.02.11

こんにちは。
母4年生、産休まであと半月、人事など担当工藤です。

最近の娘(3歳)の寝る前の日課は、
大量のぬいぐるみをベッドの枕元に並べて
お布団かけてあげること。

どのポジションにどの子を置くかに毎日こだわりがあり、
ざっと20分はかかります。
私はその横で
「早くして~、もうママ寝ちゃうぞ~、本読めなくなるよー、鬼もくるよー、おばけもくるぞー」
と、考え付く限りの打開策を言ってみますが効果なし。
やっと並べ終わったかと思ったら、自分の寝る場所がなくなってしまい、私の布団へ。

妊娠8ヶ月でお腹も大きいので、
「どいてくれませんか~?せまいよー」
と言うと、
娘「だってママのことすきなんだもーーん♪(ニコっ)」
……。
このヤロー、かわいいぜ、
と思わせる攻撃に、今日もしょうがないかと思わされ敗退。ぎゅうぎゅうの布団で寝るか。

日々、理不尽なことばかりですが、
ああ、日々、かわいいことばかりなんだよなぁ…。

—–

子どもって、かわいいから、
ママという生き物は、放っておくとすぐ子どもの話ばっかりしちゃいます。
だからこそ、
子育てと、それ以外への想いのバランスを
上手にとっていくことって重要なんだよなぁと思い続けてきました。

特に育休明けの時期、
それまでずっと育児100%だった自分と、
まわりのスタッフとは、
仕事にかける時間や、集中度も違うし、
家庭に対する概念も違う。
どうしたって日々の興味も違うと感じました。

そんな中、周りとの距離が離れてしまわないように、
でも子どものことも話して理解してもらうことも大事にできるように、
甘えず我慢せず、のバランスバランス、と思ってきました。

もうすぐ、マザーハウスにも3人の育休明けスタッフが戻ってきます。
(私と入れ違いになのでもどかしいけど)

フレー、フレー、新米の働くママたち!
あせらずビビらず、バランスだー!

では、また!mamablog20160212

関連するページや商品

メッセージを送る