MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
山口絵理子の日々思うこと。

「お客さんがきたぞ〜!」

2015.09.07

「お客さんがきたぞ〜!!!」

工場長マムンさんの大号令で朝が始まりました。

そう、今日はHISさんと行っている自社工場訪問ツアーの日。

お客様が工場に遊びにきてくれました。

私たち、生産していて現場にいると毎日のように
「お客様はどうだろう?」
「実際使ってみたらどうだろう?」って
話しをしたり、フィット感はあるかどうかって
色んな体型のスタッフにもってもらったりします。

でも、本当のお客さんたちが来る時。
なんか色んな迷いとか、疲れとかが
吹っ飛ばされる感じがする。

それがこのツアーなんです。

今までで、250名くらいののお客様が私たちの工場にきてくれた。
毎回が工場スタッフにとっては人生の宝物。

今回、実は移転前の、今の工場での最後のHISツアーでした。

お客さんの中にはうちのバッグを3つも4つも
持ってくださっている方がいたり、
私動物チャームが好きで地味に各店ごとに
作っているのですがそれをほぼ全種類、
バッグにひっかけてくれている方まで♪

皆さん一生懸命、デザインしたバッグを工場のスタッフと
作っていました。

あれ、この人はどこかで見たことが・・。

お客様にまじって、うちのおかんです。。。

HIS

バッグのチャームに、地味に「おかん」って書いてあった笑。

昼休みに、移転先の大きな工場へ、まだ工事中なんですが
ご案内しました。

まだまだセメントばっかりですみませんが、こちら。

factorynew
1階、2階あわせたら350人くらいは働けるかな。

今までの工場にはなかった、ライトグレーの
タイル。

天井の高さはなんと3.6m。

そして将来の増床の可能性を残した3階の屋上。

ここで、10月から新しいスタートがきれる。

心からワクワクすることって人生でそんなに多くないけど
私にとって今回がまさにそう。

新しい工場を訪れた母がぼそっと
「よく、がんばったねぇ。」と。

そんなこと考えたこともなかった笑。

でも嬉しかった。

メッセージを送る