MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
山口絵理子の日々思うこと。

Kobe open

2015.08.30

昨日の夜神戸へ。
お仕事のおかげで、日本中回れる♪

神戸店は駅からすぐの「ミント神戸」という場所にあります。

駅からつながっている2階の入り口に
「M-INT STYLE」っていうマガジンが置いてありました。

kobemint

「わあ。これは、この前作った銀杏のバッグにネパールで
染めた草木染めのストールだあ!」

その大きさにびっくり。
ちなみにこの銀杏というバッグ、2015年モデルです。
底の作りが違うのと、間口の広さ、持ち手の中央部分の
太さとサイドのパーツの(△の部分)角度が違います・・・。
(誰も気づいてくれないかもと思い書いてみました涙。
マイナーチェンジって心底勇気がいりますね・・・。)

さてこのマガジン、もらっていこ〜♪としっかり
手に握り、5階のマザーハウスのお店へ。
その姿はまさにお客様そのものだったと思います・・・。

お店に入った第一声は
「ひろーーい!」でした笑。

kobe

その時、たまたま中にいらっしゃったお客様が
お店に置いてある何かの雑誌を読んでいました。

それは雑誌「クーリエ」さんの「世界の肌触り」
私の連載ではないですか!

私がお会いした神戸の最初のお客様。
そそそっと隣に近づき、
「どうも、それ書いてる山口です。」と覗き込み
ご挨拶させて頂きましたら
めちゃくちゃ驚いていました・・・。

ドッキリみたいに驚かせてしまってごめんなさい。

その後向かいのmarks & webさん。私も大好きで
ハンドソープを使ってます♪
(特にレモングラスの香りが大好き)
とってもかわいらしい店員さんがなんと
「自分思考」の本を持ってきてくれたのですっ驚。

お二人からものすごく嬉しいサプライズを頂き
私の中での神戸のお店はスタートしました。

今日もお店で、たくさんの方とお話できました。
かわいい赤ちゃんもいたり、大阪の時代から
お客様だった方、東京からなんとわざわざお越し頂いた方!
(お菓子ありがとうございました涙)、
もう書き始めたら止まらないですが、
皆さんとお会いできて、元気もらったこと、
また次のプロダクトで形にしたいです\(^O^)/。

メッセージを送る