MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
山口絵理子の日々思うこと。

サプライズケーキ

2016.01.09

新年の工場で、ちょっと嬉しい出来事があったのです。

工場のテーブルリーダー達が何やらニヤニヤしながら
朝から集まっていました。

そして、いきなり
ハッピーニューイヤーっていいながら、
真っ赤な花束をくれたんです。

そして、一言ミトゥというスタッフがいいました。
「マネジメントのみんなが、
健康で、幸せなことがたくさんある一年でありますように。」

私はびっくりして号泣でした。

上司とか部下とか、全然考えたことないけれど
普通は、スタッフのために、私たちは何かをするのが
当たり前だと思っていたのですが、こんな逆転現象が
起きてしまうなんて!

更には、超大きなケーキが運ばれてきて・・・・・。

「マダム、早く切ってよー!」っていう
スタッフのみんなの笑顔が、新しいものを作る力を
くれたのでした。

本当にありがとう。

私が形にすべきは、外見じゃなくって、こんなみんなの
温かい気持ちだな。

ケーキ2

メッセージを送る