MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
山口絵理子の日々思うこと。

赤猿の捕獲

2015.11.12

街はクリスマスのイルミネーションですが、

私はお正月の「猿」に夢中です。

今日面白い出来事があった。

私が前回出張時に、サンプルが間に合わない中で
ハロウィーンのかぼちゃを作ったり、
革で遊びながらストレス発散をしていたのでした。

その中で、「来年の干支は猿か。」と思い、
赤いレザーで猿を描いて作っていたんですね。

特に目的はなく。

私は作り終わったら、気がすむのでそれを工場に
放置して、日本に帰ってきた。

頭の中には、その赤猿さんの存在は
忘れていた。

そして今日。

田口が今回バングラ工場に出張していて、
メールをくれた。

「サンプルセクションの隣にたまたまカットして
置いてあった猿です。
自由な感じが可愛いので捕獲して日本に持って帰ります。」と。

「へえーー!どんなのだろう!!」と
私は、工場スタッフが作ったお猿さんってどんなものだろうと
とてもワクワクしながら田口がメールに添付してくれた
画像を見る。

「!!!!!これ、、、私の猿なんだけど・・・・。」

そうです。まさにこれは、私が作った猿でした。

田口にそう伝えると

「ええええ!!!!」と。

私は帰り道、このやりとりで、超ウケてしまった。

私の猿が、工場スタッフ発のデザインだと勘違いされ、
捕獲されてしまったのだ!!プププ!!!

なんだかすごく嬉しい><

私も、骨の随からマトリスタッフになれたかな♪

田口に「光栄です。」とメールの返事をして
改めて写真を見る。

確かに無国籍な香り?!

saru

saru2

メッセージを送る