MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
山口絵理子の日々思うこと。

e.の誕生日

2019.08.21

みなさん、こんにちは。
今日、誕生日を迎えました新しいブランド「e.」と、わたくし、山口絵理子です。

e.は、0歳で、私は、38歳になりました(笑)。

マザーハウス を支えてくださるみなさんと、10カ国に広がるスタッフみんなのおかげで、リスクの高い国々で過ごしながらも元気に、そして充実感をもって、一年また歳をとれることを幸せに感じています。

本当に日頃より、ブログや、インスタや、Facebookや、店頭にて、会社も私も応援してくださっているみなさんに、感謝でいっぱいです。

ありがとうございます。

実は37歳の一年間は本当に山あり谷ありでした。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今年はじめ、ミャンマー(あるいは、インドネシア)でまさかの感染病にかかり、人生初の全身麻酔手術をしたのです!40度近い高熱を1週間出し続けながら思いました。

「ああ、もうだめだ。海外なんてもう行けない!
私なしで、デザイン開発をしてもらわないといけない。

みんなにスケジュールを変更してもらわないといけない。迷惑かけまくっている。すぐにデザイナー候補を採用しなければならない。もう私はだめなんだ。」

と、弱気マックスな山口でした。

本気で、私は自分の人生を見直しました。

お医者さんに「免疫力が低下している」なんて言われ、「は?馬鹿なことを言わないでくださいよ。」なんてお医者さんに文句を言ったのに、熱は下がらない日々でした。

実は、弱気な私に追い打ちをかけるように立て続けに退院後も、違う病気にかかりまくり、デザインルームと病院を往復するみたいな生活でした。
13周年記念の2019年3月9日はみなさんに挨拶しながら、かなり精神的には悲鳴をあげておりました。

そんな中で、すごく近くで自分を支えてくれる人たちに助けられて、そして、過去の「裸でも生きる」とかを読みながら(笑)、フラフラしながらも歩いていきたいなあと、ぼんやり思っていた春でした。

「自分には無理だなー、新しいブランドなんて。そんなエネルギーもないし、体もついてこない。」

胸の中にあったたくさんの不安。

だから、この時期、e.というブランドの名前には決めていませんでした。
自分自身のイニシャルをブランド名にすることへの大きな不安と抵抗と、葛藤で。

何度か山崎とも対立し、泣きながら会議室にいたこともあった。

そんな背景があったから、今、笑顔でe.のお店に立てていることは、実は個人的には夢のようなんです・・・・。

感染症が唇だったから、手術後笑顔でいることが、「物理的に」難しくなったこともあって、今、笑顔でいられることの大切さを本当に噛み締めている。

病院に通いながら、日記を書いて自分が本当に回復しなきゃいけないのは体力ではなくメンタルであることと向き合いました。

散歩をしたり、好きな絵を描いたり。

気持ちって大事ですよね。

自分の中で、「できることをしよう」と腹をくくって、静かな決意から、なぜか状況が劇的に好転していきました。

Third Wayの出版、藤森照信さんとの新店舗、e.秋冬コレクションの発表、さらに、ヨーロッパへの挑戦と数々の奇跡的な出会いが続きました。

山が噴火したみたいにできあがり、谷から一気に浮き上がっていくような感覚になっている37歳ラストスパートの今。

年始の頃の自分には想像できない日々なんです。

いろんな方から、本やお店やブランドを祝ってもらえてとても嬉しいのですが、一番私が密かに祝福しているのは自分自身で、「弱気マックスな自分からの復帰おめでとう」と笑。

山あり谷ありで、抱えている課題が全くない日なんてない。
悲しみとか、苦しさが一切ない日なんて絶対こない。
焦りや、不安が一ミリもない日なんて、ない。

でも、そういうこと、大前提。
大前提にしながら、それでもなお、笑顔でいられる人間でいたい。

私が、弱気だった頃に自分自身を鼓舞するように日記に書いていた一文を最後に38歳の自分へのプレゼントとして書きます。

「誰かに笑顔になってほしいと願う前に、自分が笑え。」

厳しいけど、自分自身を支えた言葉でした。
38歳になっても、ウジウジ体験は色々とあるかと思いますが、That’s my life!と笑顔で駆け抜けます。どんな国にいても。
002
また一年、ブランドの成長、山口の成長を、どうぞ温かく見守っていただけたらと思いますし、ブログやインスタで共有できること、とても感謝しています。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

こんな私の精一杯な世界観を表現したウェブサイト、ADチームのみんなと一緒に作りました。オープンしたので是非見てください。

www.edot.jp

集大成としてファッションショーを9/7にやるので、よかったらそこでも私の思いをお話しさせていただけたらと思います。

e.ブランドオープン記念ファッションショー
「新ブランド”e.”の世界へ」

※サンクスイベント内プログラム

最後に、秋葉原のマザーハウス 本店の隣にオープンしたe.の本店写真をご覧ください。是非実物を見に来てくださいね♪
8.19.3118
8.19.3133
8.19.3133
8.19.3190
8.19.3161
8.19.3187
8.19.3217
8.19.3140

メッセージを送る