MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
山口絵理子の日々思うこと。

同類

2018.08.06

今日は、スーパー面白い人に出会ってしまった。

その方は、私の10個上くらいの年齢なんだけれど、
ご縁があって、会うのがまだ2回目なんだけれど、
これまでの人生についてお話しいただく流れになって、
聞けば聞くほど、私は思った。

(ああ、、、この人、いっちゃってるなあ〜・・・・。)

さらにその人は、武勇伝とも呼べる、ドラマのような人生を
語り続け、私は空いた口がふさがらない漫画のような
顔をずっとしていた。

で、帰り際、一緒にその話を聞いていた山崎にタクシーで言った。

「あの人、ちょっと、、変わってるよね・・・・。普通に組織では働けないタイプだなあ・・・」と
ちょっと言ってしまった。

そしたらソッコー山崎から

「君もだよ!!!」とすっごい真面目な顔で返事がきた。

「へ。。。。。。(撃沈)」

人間って、自分のことが一番わかっていない、、、、のか?

メッセージを送る