MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
山口絵理子の日々思うこと。

日本が暑いぞ。

2018.08.02

日本についたら、暑さに倒れそうだ。

「ミャンマー、コルカタ、スリランカ、という猛烈に暑いアジアを周遊してきたのに、
日本についたら日本が一番暑かった・・・」という事実。

なんという事態。。。

そういえば、各国で、非常に心配された。
「日本は、大雨もすごかったけれど、今は暑さがすごいらしいね!大丈夫か!!!」と
こんがり日焼けした肌のコロンボ人に言われた時は、
非常に複雑な気持ちだった。

これは、ご年配の方、絶対外に出ない方がいいなあ。

そして、そもそも出る気にならない。

路面店の苦しさを一消費者として実感する。

ほんと100メートル歩いたらカフェに入りたいっすね。。。

さて、私は日本に5日間ほど滞在して、すぐにバングラデシュに行く。

気温を調べたら雨期で31度。

なんとなくバングラが避暑地のように感じてきた・・・苦笑。

そのバングラ、昨日は学生のストライキがあったのだが、
全体的に今年の9月くらいから治安状況の悪化が予測されます。

いつも治安についてはマムンさんと相談しあっているのだけれど、
今日、言われたことが大ショック。

「今期の出張は、9月の出張でしめくくったほうがいいかもしれない。
10月〜12月は絶対にやめておいたほうがいいだろう。」と言われた。。

今年は選挙なのだ。

魔の選挙。ほんとうに毎回、しんどい記憶しかない。

他国の選挙をこれほど苦痛に感じる人はなかなかいないだろう。。

でも振り返ると、その度に組織や自分自身も強くなってきた気がしなくもないから、
あんまり悲観しすぎず、できることからやっていこうと思っている。

来週火曜からバングラデシュ、2019年春夏開始です。

がんばるぞ〜。

みなさん、本気でお体気をつけてください。。。

メッセージを送る