MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
山口絵理子の日々思うこと。

1st step

2018.05.01

今コルカタにいます。

なんと5月は一週間も日本にいないスケジュールということで
4カ国を出張しますが、その第一弾。

コルカタはシャツを作っているけれど、今は、工場を作るフェーズ。

実はこの国で、現地法人を作ろうと決意した。
そして、現地のカディというスペシャルな素材を
提供してくれているパートナーと共に合弁会社設立を目指す。

内輪の話しを書くと長くなるし適切じゃないので書かないけれど、
本気でベストファクトリーをこの地で作ることが、
私は、カディシャツの哲学に合致したアクションであり、今は
生産量やスタッフを増やすよりもずっとずっと大事なことだと感じたから
今は動かしたい手を止めて、頭をフル回転させている。

そんな決断をしたのは前回の出張。
(日記を見ると読んでいるだけで汗をかいてしまう・・・)

今回は、一歩進んで、実際の合弁会社の設立に関しての
もろもろの条件を話し合う。

たくさんのことを財務の王君が調べてくれた。

車の中でみたインドでの他社のビジネス立ち上げレポートは
とても興味深かった。

マザーハウスにとっても本当に新しいステップで
私や山崎のリソースも最優先でここにさく意気込みで来た。

だから今回は山崎も入ってくれて、午前中のデッドヒートで
ほとんどの議題が処理され、明日は生産マネージャーの面接になる。

「何人くるー?」ときくと「3人」だという。

応募がきたのは18人もいたのに、実際にくるのは3人か・・・・。

おそるべしインド。

メッセージを送る