MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
山口絵理子の日々思うこと。

いざ

2017.10.06

明日からバングラデシュに行ってきます。

この2週間、9回の講演会があった。。。

通算5000人くらいの人たちにお会いして、
お話させてもらった。

本業では決してないけれど、
光栄にも記念すべき会などに呼んで頂いて、
神戸、岡山、広島、京都、東京、などなどなんだか
演歌歌手みたいな動きをしながら
新幹線とホテルの時間で創作活動もできて、充実していた。

「テレビ見ましたよ」って何人もの方が声をかえて頂いて、
不思議な感覚だった時間です。

さすがに今日は最後の講演会だったので、
へとへと状態でしたが、なんとかやりきった自分に拍手・・・。

今新幹線で東京に帰っている。

こんなに疲れているのに不思議だなあと思うんだけれど、
明日からのバングラデシュのモノ作りの日々が
楽しみで仕方ない。

だから、疲れているのに、早く
明日にならないかなーって思っちゃう。

そんなモノ作り大好きな私に一昨日、奇跡が起きた。

職人さんの紹介で、鞄の世界で最も尊敬する人、
松村さんというbaobaoのデザイナーさんとお会いする事ができたんです。

私は緊張して、感動して、なんだかもう「汗」って感じ。

「素材から作られているところが、本当にすごいと思って」と
いうと、
「苦し紛れにでてきたアイディアですよ」って
笑ってた。

そんな仕草や言葉にいちいち感激する超ミーハーな私。
やっぱり、憧れの人っていう存在は、自分にとってもいい
影響を与えてくれる。

この一ヶ月、怒濤のように流れていった。

周りの反応や期待も急速に変わり、
日本でもたくさんの刺激をもらった日々だった。

エネルギーをついに形に変換できる明日からの出張。
バングラ、ネパール、そして最後はインドに行ってきます。

山ほど重大な決断があるんですが、
1つ1つ、哲学に照らして、後悔しない歩みを
各国で作りたいと思う。

メッセージを送る