MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE
山口絵理子の日々思うこと。

掃除機と文庫化。

2015.09.14

今羽田空港。

先週、今週と3回もここにきたぞ。

出発する前に私は部屋の
掃除機をかけることがとても好き。

ガンガン朝からかけて(静かなやつです!)、
超きれいにすると、
「頑張って、この部屋に帰ってこよう。」って
思うから笑。

そういえば、今週19日に
私の本が文庫本になって出版されるらしいです。
(全然話しが違う・・・)

「裸でも生きる1」が。

まるで日記で、荒っぽくて、
校正もろくに入れてもらっていない
稚拙な文章を、文庫化されるだけの
多くの方々が読んで頂いたなんて、
少し実感が湧かないくらい、信じられません。

読者の方から、
お手紙事務所にいっぱい届きました。

たくさんの、感謝、感謝です。

届けてくれた本屋さん、感謝、感謝です。

たくさんの質問ももらいました。

でも一通ずつお返事することができず、
今に至ります。

文庫化を記念して、そういう質問に答えるべく、
読んでくれた方々にお会いする会(完全著者目線、、、)
近々そういう感じの会を企画中です(^-^)

メッセージを送る