ネパールの自然の恵みから生まれる、草木染めストールの向こう側

ネパールの自然の恵みから生まれる、草木染めストールの向こう側

ヒマラヤ山脈の雄大な自然に囲まれた山国ネパールで、山岳地域に点在する村々に暮らす人々たちにより養蚕から紡・織・染を行っている草木染めストール。てまひまのかかる産業として失われつつある中、わたしたちは、化学染料を使わずに、現地風土に根ざした天然素材をゆっくり時間をかけ、色合い、手ざわり、ぬくもりある使い心地まで、現地職人たちの手作業によって、手づくりしています。

ヒマラヤ山脈の雄大な自然に囲まれた山国ネパールで、山岳地域に点在する村々に暮らす人々たちにより養蚕から紡・織・染を行っている草木染めストール。てまひまのかかる産業として失われつつある中、わたしたちは、化学染料を使わずに、現地風土に根ざした天然素材をゆっくり時間をかけ、色合い、手ざわり、ぬくもりある使い心地まで、現地職人たちの手作業によって、手づくりしています。

繭

カトマンズから山道を歩いて3時間。
ヒマラヤ山脈が見えるネパールの山岳地域の村々から、ストールのもとになる素材が生まれます。
農家として働く村の人が、桑の木を育て、1年に2回、蚕から繭へ育てます。

紡ぎ

できた繭は、首都カトマンズへ運ばれます。
「真綿」とよばれる、ふわふわの綿のような状態にして、女性たちが糸車を使って糸につむぎます。
手作業ならではの不揃いな太さの糸が、生地になったときに独特の風合いを生み出します。

織り

できた糸は、この道20年以上の織り手のいる工房で、手織りでゆったり織られます。
機械織りに比べ、手織りは糸にかかる負荷が少ないため、
糸の丸みが活かされた、ふっくらとした織りあがりになります。

染め

染色もすべて手作業です。グラデーションは一度薄い色で全体を染め上げ、
2度目は別の色を煮出して、時間をかけて濃淡をつけていきます。
非常に時間がかかるため、10枚染めるにも2日以上の時間を費やします。

このように、手作業による工程を経て
1点1点手織りされたシルク100%ストール。
完全な手織り・手染めの、
やさしい色合いと手触りをお楽しみください。

Color valiation

Color valiation

ネパールの自然から生まれるストールは、
やさしく首元をつつんでくれます。
お気に入りのカラーを見つけてください。

ストール一覧はこちら

ストール専門店

すべてのストール商品を
取り扱っております。

マザーハウス はなれ

マザーハウス はなれ

東京都台東区台東1-10-6
サワビル1F
営業時間 : 12:00-20:00
TEL   : 03-6806-0987