MOTHERHOUSE

3.7 SUN. on YouTube 3.7 SUN. on YouTube

CONCEPT

みなさまの応援のおかげで、今年の3月にマザーハウスは15周年を迎えます。本当にありがとうございます。感謝の気持ちを直接お伝えするために、恒例となりました周年記念トークイベントを3/7(日)にオンラインにて開催いたします。このイベントの別名は「お客さま総会」。私たちのプロダクトをお持ちのお客さまをお招きして、マザーハウスの今とこれからを、いち早くお伝えいたします。(3/6(土)には関西エリアのマザーハウススタッフがメインで登場する、ローカル関西版も開催いたします。)

MESSAGE

山口絵理子
山口絵理子

おかげさまで15周年を迎えることができました。昨年は間違いなく起業してから一番大きなハードルが降りかかってきましたが、本当に応援してくださっているみなさまに支えられた一年でした。感謝の気持ちでいっぱいです。難しい時代に入って、哲学や方向性に迷う時期も正直ありましたが、やっぱり私はいいものをつくっていきたいです。現在育休中ですが、ずっと素材やサンプルの開発は進めていて、その進捗もイベントで共有したいなあと思っています。イベントは多くのスタッフが主導してくれているのを見守りたいと思っていますが、これを機会に組織も一段と強くなり、遠隔でも結束力を高められるものになることを信じています。これからもどうぞよろしくお願いします。

山崎大祐
山崎大祐

気付けば15周年。振り返ると本当に歩みを止めずにやってきたなあ、と思います。それは1年1年、どんな環境でもやれることを探し続け、伴走し続けて下さった皆さまのお陰です。毎年、世界では胸を締め付けられるような苦しいことが起こっています。しかし、皆さまと一緒ならば、小さいアクションかもしれないけど、ポジティブになることはできる。それは私が皆さまと共に創ってきたマザーハウスの15年から学んできたことです。まだまだ私たちはリアルに同じ場に集まることができません。ただ、それを乗り越えて未来へ進む道を共有したい。そんなイベントにしたいと考えています。どうぞよろしくお願いします。

TICKET

下記の「申し込む」ボタンを
押していただき、
必要事項をご記入の上、
お申込みください。

お申込み条件

マザーハウス、
ジュエリーマザーハウス、
E.(イードット)のいずれかの
アイテムをお持ちの方が
ご参加いただけます。
参加は無料です。

ONLINE EVENT

3.7 SUN. on YouTube

13:00

1時間~1時間半を予定しています。

ローカル編
関西版3.6 SAT. on YouTube

18:00

1時間~1時間半を
予定しています。

昨年は開催できなくてごめんなさい!

3/6(土)にはローカル関西版を開催!
関西エリアのスタッフが中心に登場し、
マザーハウスの、そして
マザーハウス関西の
今とこれからを
お伝えしていきます。

※3/7(日)に開催するイベントとは、
一部プログラムが異なります。
予めご了承ください。

視聴方法

YouTubeでの配信を予定しています。参加お申込みをいただいた方には
メールにて視聴用のURLをイベント当日までにご案内いたします。

よくあるご質問

初めての参加に関して不安な点など、
過去にいただいたご質問を集めました。

MESSAGE

from All Countries

15周年を迎えるにあたり、マザーハウスの生産国・販売国のメンバーから
メッセージをお届けいたします。
ぜひ一人一人の想いを、ご覧いただければと思います。

from FACTORY

from STORE

from OVERSEAS STORES

たくさんのお客さまの
ご参加をお待ちしております。

イベントに関するお問い合わせ

マザーハウス お客様イベント担当
TEL : 03-4455-7407
(9:30 - 18:30 土日祝を除く)
MAIL : client@mother-house.jp

MESSSAGE
from
バングラデシュ
工場長
マムン
あっという間に15年の月日が過ぎました。みなさまと共に歩んだ日々は素晴らしい時間であり、私達のインスピレーションの源であるお客さまには感謝の気持ちでいっぱいです。マトリゴール工場を代表して、お客さまに心から感謝申し上げます。私達の旅は0からのスタートでしたが、この素晴らしいチームワークは、私たちの目標を実現するためにとても大切なものになっています。これからも多くの課題と向き合わなければなりませんが、「One Motherhouse」で目標に向かって進んでいきましょう。
MESSSAGE
from
バングラデシュ
サンプルマスター
モルシェド
この15年の間に私たちは一歩ずつ前進し、夢を叶えてきました。これもひとえに、熱心に応援してくださっているお客さまのおかげです。私がマトリゴールで働き始めた頃は、規模は小さいながらも、他とは違う何かをつくっていきたいという希望がありました。今、私はとても幸せです。私たちはお客さまとの関係を強くしながら、この気持ちをシェアすることができるようになりました。これは私たちの強みであり、「途上国から世界に通用するブランド」をつくるための大切なステップだと感じています。
MESSSAGE
from
ネパール
生産品質管理
サリナ
私たちの長きにわたるつながりを、一緒に祝福できることを嬉しく思います。私がマザーハウスに入社する前、これまで他の国と働いた経験がなかった私はとても不安でした。田口さん(現・インド工場代表)との面接では、英語も話すことができず、「Yes, Yes」とだけ繰り返し、顔がとても赤くなったことは一生忘れません(笑)ですが、今ではとても楽しく働いています。いつかオンライン上ではなく、みなさんと直接お会いして喜びを分かち合いながら、一緒に20周年、30周年記念をお祝いできることを願っています。
MESSSAGE
from
インドネシア
ジュエリー職人
ムギ
最初にお会いした時からオーダーが途切れず、ずっと作り続けられていることに大変感謝しております。15周年おめでとうございます。今までいろんな技術やデザインを山口さんと開発してきましたが、まだまだアイデアはあります、湧き出てくるのです!何事も続けていると面白いことがあると思っています。歳は取りましたが、まだまだやりたいことがたくさんあります。作ってみたいものもあります。今後の活躍を期待していてください!
MESSSAGE
from
スリランカ
ジュエリー職人
カスン
マザーハウスで働き始めてからの約5年間は、とても素晴らしい経験となっています。最初はたった3人のスタッフしかいなかった工場も、今では30人ほどのスタッフが働いています。マザーハウスでの思い出はたくさんありますが、その中でもクリスマスイベントの時に日本へ訪れた経験はとても特別でした。お客さまの目の前でジュエリーづくりを披露することの喜びを覚えましたし、今でもその時のお客さまの顔を思い浮かべます。20周年目を迎えるときには、マザーハウスファミリーがもっともっと成長していることを願っています。
MESSSAGE
from
ミャンマー
工場長
ミヨテ
マザーハウス、15周年おめでとうございます!皆さんがご存知通りにミャンマーは政治変化の影響で国が大変な状況となっています。首都・ヤンゴンではデモが行われ、私たちは仕事に行けなくなってますが、工房のスタッフ全員が無事でいるのでご心配なさらずに安心してください。どんなに大変なことがあっても、みんなで乗り越えられると信じています。またみなさまとお会いできることを楽しみにしながら、引き続きミャンマーの可能性をモノづくりを通してお届けしていきたいと思います。
MESSSAGE
from
インド
現地法人代表
田口ちひろ
15年という月日の中で、モノづくりを通じて、たくさんのお客さまとの出会いやかけがえのないエピソードがあり、生産地とお客さまとのつながりを紡いでこれたことを、本当に嬉しく、誇りに思います。私自身は「Fabric Motherhouse」から「E.」を経て、お洋服のブランドをコルカタの自社工房からスタートし、まだ道半ばではありますが、挑戦してきた日々はきっと更なる躍進のパワーになると信じています。インドにはまだまだ可能性に溢れた素材や技術がたくさんありますので、それらをお客さまをお届けしていきます。
MESSSAGE
from
インド
現地法人代表
スヤシ
マザーハウスをいつも応援してくださっているすべてのお客様、本当にありがとうございます。インドの工場で働いている私達は、みなさんのサポートに感謝しています。マザーハウスは他の会社とはまったく違う感じがします。日本から遠く離れたインドにいるのにもかかわらず、私はお客さまのことをとても近くに感じられるのです。これはマザーハウスならでは、だと思っています。これからもお客様のために常にベストを尽くし、新たな商品を生み出し続け、インドの技術を向上させていきます。
MESSSAGE
from
本店
店長
濱口香織
本店には、15年前から変わらず足を運んでくださっているお客さまがたくさんお見えになります。それと同時にふと目線を移すと、初めてご来店されたお客さまの姿も。こうした瞬間に出会うと、どんなことにも始まりがあるのだと改めて気付かされます。代表・山口の言葉に「何かを始めるのは本当に難しい。けれど、始めたことを続けるのはもっと難しい」というフレーズがあります。それは、私たちのみならず、お客さまにとっても同じこと。こうして15周年を迎えられること、心から感謝申し上げます。16年目も、どうぞよろしくお願いいたします。
MESSSAGE
from
神戸元町店
店長
松中慶太
15周年を迎えられたこと、関西エリアを代表して御礼申し上げます。私が大阪店配属になった2017年は関西にまだお店が3店舗しかありませんでした。それから今日に至るまで、おかげさまで7店舗にまで増えました。本当に多くのお客様に支えられてここまで来れたということは言うまでもありません。昨年は営業自粛期間もありましたが、みなさまのあたたかさにとても支えられ、本当に感謝の気持ちで一杯です。これからも色んな形で応援してくださるお客さまの期待にお応えできるお店をつくっていきます。
MESSSAGE
from
アミュプラザ博多店
店長
浅川萌
福岡店も今年3月で12周年を迎えます。おかげさまで今では天神・博多の2店舗を構えるまでになりましたが、12年前のスタートは小さな路面店からでした。楽しい思い出も沢山ありますが、正直、福岡でお店が続けられないかもしれないという厳しい時期もありました。そんな中でも福岡のお客さまに支えていただき、ここまでやってこられたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも福岡の地でさらにチャレンジを続け、みなさまに喜んでいただけるお店づくりをしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
MESSSAGE
from
東海
エリアマネージャー
蒲元樹
東海エリアにはじめてお店ができ、早いもので4年が経ちました。いつも思い出すのは東海エリアのお客さまと一緒に過ごした時間です。オープン当日からたくさんの方にお越しいただき、「待ってました!」と笑顔でおっしゃっていただけたこと。不覚にも、イベントでみなさまのお顔を見たとき、感極まって泣いてしまったこと。どれも一緒に過ごした大切な時間でした。これからもみなさまに支えられ、みなさまを支えられるお店を目指していきますので、いつでもお店にお気軽お越しください。
MESSSAGE
from
仙台パルコ2店
店長
建川蒔
マザーハウスで働くようになってから、毎年もれなく「今年が一番の変化の年だった。」そんな風に思ってきました。コロナ騒動の中、念願の東北エリア初出店が実現した記念すべき昨年も、本当に変化の大きい年でした。仙台でお買い物くださり、元気づけてくださった方も、遠くからあたたかいエールをくださった方も、本当にありがとうございました。東北の冬は少しだけ長く、春待つ時間が長いからこそ感じられる美しさがあります。日本中、世界中の方が、自由に行き来できるその時がくることを信じて、これからもお店に立ち続けていきます。
MESSSAGE
from
ジュエリーマザーハウス
本店 店長
對馬史
忘れもしない2016年12月のクリスマスシーズンに、みなさまの反応にドキドキしながらジュエリー初の専門店を開いた日からもう5年目に入りました。ここまでお店のストーリーを紡いでくださったのは開店初日から今日まで、お店に足を運んでくださった一人一人のお客さまです。これから先の未来も、ご来店くださるお客さまの人生と一緒にジュエリー、そしてお店が一緒に時を重ねていけることを幸せに思います。これから先のジュエリーマザーハウスも、どうぞよろしくお願いいたします。
MESSSAGE
from
E.本店
店長
高地亜季
2019年8月に生まれた、アパレルブランドE.(イードット)。マザーハウス15年の歴史の中ではまだよちよち歩きの赤ちゃんですが、この約1年半の間にお洋服を扱うお店や工場の仲間が少しずつ増えていき、みなさまのおかげで、一歩一歩前進することができました。全身で心も体も心地よいモノを身に纏ったときの皆さまの表情がぱっと明るくなる瞬間は、何物にも例えがたい、E.のお洋服だからこその醍醐味だなと心から思っています。これからも、インド発のお洋服のポジティブなパワーをお届けしていきます!
MESSSAGE
from
シンガポール代表
長尾天平
いつもマザーハウスを応援いただき、ありがとうございます。納得できる理念の下に働きたいと入社してから約10年間、振り返って一番ありがたいことはどんな時も理念に対して忠実であり続けられたことで、これは共感し応援してくださるお客さまが常にいてくださったからこそのとても恵まれた環境だったと思っています。マザーハウスが世界中に羽ばたく大事な一歩をここシンガポールから踏み出せるようこれからもベストを尽くしていきます。どうぞよろしくお願いいたします!
MESSSAGE
from
香港代表
宮島昇平
マザーハウスも15周年を迎え、このように海外でマザーハウスを届ける挑戦ができているいるのも、日本のお客さまの支えがあってのことです。本当に、ありがとうございます。香港は、世界中から優秀な人材が集まる競争社会、植民地の歴史、民主化の運動などの様々なノイズに溢れた、変化の激しい場所です。その一方で、香港の人々は生命力に溢れ、本当にたくましく戦ってるように見えます。そんな中でも、鎧を外して、自然体でいられる、ほっと一息つける場所を、マザーハウスがつくれたらと思っています。今後とも、応援をどうぞよろしくお願いします。
MESSSAGE
from
台湾代表
松岡光一
いつもマザーハウスを応援していただき、本当にありがとうございます。この15年間、さまざまなチャレンジをさせていただき、台湾に進出してから10周年を迎えました。新型コロナウイルスの影響を受け、人が動けない今だからこそ、これからも国を超えて、商品を通じて皆さまと繋がっていきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
MESSSAGE
from
フランス代表
ポーリーン
いつもマザーハウスフランスを応援いただき、ありがとうございます。15周年をともに迎えることができること、本当にうれしく思います。昨年、マザーハウスフランスは、パリに予約制のショールームをオープンすることができました。また、9月に開催されたサンクスイベントでは、オンラインではありましたが、みなさまとつながれたこと、本当に楽しかったです。私たちの夢の実現に向けては、まだまだ小さな一歩ではありますが、これからもぜひ応援してください。これからもどうぞよろしくお願いします。