MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE MAGAZINE

マザーハウス公式アカウント

  • Facebook マザーハウス
  • Twitter マザーハウス
  • インスタグラム マザーハウス
  • メールマガジンに登録
ジュエリーマザーハウスの日々。

ジュエリーマザーハウスの日々。

このマガジンでは、ジュエリーマザーハウスの最新情報とともに、都会の中でふと 肩の力を抜いて笑顔になれるようなあたたかい日々の様子をご紹介していきます。

第50回

ジュエリーマザーハウス本店・WEB限定でNakedシリーズの新色が登場しました。

こんにちは、ジュエリーマザーハウス本店の小川です。 …

2021.11.27
Stole Story ネパール担当・牛留が紡ぐ、ストールのモノ語り

Stole Story ネパール担当・牛留が紡ぐ、ストールのモノ語り

雄大な自然に囲まれ、シルクやウール、カシミヤなど、多様な天然素材の魅力を活かしたストールをお届けしている国・ネパール。職人たちと日々やりとりをしながら、商品開発を担当するスタッフ・牛留が、ひとつひとつのストールの向こう側にあるモノづくりのストーリーを綴ります。

第10回

手捺染

ナマステ!ストール開発担当の牛留です。 少しず…

2021.09.23
モノづくりの現場からお届けする生産者便り

モノづくりの現場からお届けする生産者便り

インド・ネパールの担当として、1年の半分以上を現地で過ごす田口ちひろ。モノづくりを職人たちのすぐそばで見つめているからこそ見える途上国の姿や、途上国駐在における心得・苦難など、リアルな声をお届けします。

第77回

インド・コルカタ工房のいま

こんにちは、田口です。 5月に新型コロナの感染…

2021.06.28
あなたはどっちのサイズ?マザーハウススタッフに聞いた「ヨゾラ」との毎日

あなたはどっちのサイズ?マザーハウススタッフに聞いた「ヨゾラ」との毎日

2015年の発売以来、たくさんのお客さまにご好評いただいている2ウェイ バッグ"yozora"。そんな"yozora"をお客さまをご案内する際に、よくいただくのが「どのサイズを選んだらいいんだろう?」というご質問。そこで今回、実際に"yozora"を愛用しているマザーハウススタッフに、それぞれのライフスタイルや使用しているサイズ、荷物の量、使用上の工夫など、"yozora"の使い方のリアルを聞いてみました。

第4回

【Lサイズ】なで肩の私にも優しい”yozora”(京都三条寺町店・兼古)

マザーハウス京都三条寺町店 2018年入社 兼古…

2020.10.23
ぜひ行ってほしい!世界のこの街

ぜひ行ってほしい!世界のこの街

マザーハウススタッフが訪れたことのある、世界のお気に入りの街をリレー形式でご紹介していく「ぜひ街!」。変わり者が多い?マザーハウススタッフの旅先は、これまた個性的です。 次のお休みの旅行に、一味違う旅先はいかがですか?

第160回

ぜひ読んでほしい!世界の旅本 presented by 梅田蔦屋書店 旅コンシェルジュ

今回はぜひ街 特別編として、 マザーハウスのお店が…

2020.10.20
副社長・山崎大祐が全力でおすすめ!Transit Backpackは何がすごいのか?

副社長・山崎大祐が全力でおすすめ!Transit Backpackは何がすごいのか?

マザーハウス副社長・山崎大祐が企画し、バングラデシュと日本のスタッフと一緒につくりあげた新作「Transit Backpack」。その開発ストーリーやこのバッグに込めた想いや推しポイント、そしてこだわりの持ち物まで。本人へのインタビューを通して、迫ってみました。

第1回

副社長・山崎大祐が全力でおすすめ!Transit Backpackの何がすごいのか?

自分が持ってみたいと思うバックパックをつくりたかった…

2020.02.19
長尾天平のシンガポール奮闘記

長尾天平のシンガポール奮闘記

シンガポール現地法人代表として、異国でのブランド立ち上げに奮闘する長尾天平。多様性のど真ん中でマザーハウスの商品を届ける日々、駐在における心得・苦難、 時々グルメなど、リアルな声をお届けします。

第8回

33歳にして思い知る、自己管理の大切さ

久しぶりの更新でいきなりですがちょっと体調を崩してい…

2019.10.21
これまでのこと。これからのこと。スタッフインタビュー

これまでのこと。これからのこと。スタッフインタビュー

マザーハウススタッフの生い立ちや、マザーハウスに出会うきっかけ、入社して今思うことを語ってもらいました。人となりや雰囲気を、できるだけそのままにお届けします。

第3回

マザーハウスのお店が、その人の人生に存在してきたということ

小田急新宿店 店長 2015年新卒入社 建川蒔/…

2020.01.13
子供たちが世界に出会う瞬間 ~Social Action for Future~

子供たちが世界に出会う瞬間 ~Social Action for Future~

子供たちに世界への興味をもってもらえるように。小・中・高校生を対象に始まったマザーハウスの"Social Action for KIDS"プロジェクト。小学生向けのDIYイベントや、中・高校生向けに開催された講演会の様子・子供たちの感想をご紹介していきます。

第9回

さいたま市立大成中学校へ行ってきました!

みなさま、こんにちは。 マザーハウス横浜ベイクォー…

2019.03.14
糸から始まる生地の可能性に「手しごと」で挑む

糸から始まる生地の可能性に「手しごと」で挑む

マザーハウスから、シャツ・ストール・セーターを中心とした新ブランド、ファブリックマザーハウスが誕生します。ミッションは「手しごとの未来を、途上国から世界へ」。 機械化・AI化が進むアパレル業界で、なぜファブリックマザーハウスは「手しごと」にこだわるのか。ファブリックプロダクトのモノづくりを担当し、事業を牽引し続けている田口ちひろへのインタビュー形式で、3日連続でお伝えします。

第3回

この土地、この職人だから出来るモノづくりを通じて、オリジナルのプロダクトを作り続ける

新しい技術に挑戦し表現の幅を広げる 明日、9月…

2018.09.06
マイノリティの可能性をカタチにする、ブラインドサッカープロジェクト

マイノリティの可能性をカタチにする、ブラインドサッカープロジェクト

2016年夏の出会いをきっかけに、ブランドサッカーバックパックの共同開発で本格始動したブラインドサッカープロジェクト。 障がい者と健常者、途上国と先進国の壁を越えて、スポーツの力、モノの力で様々な個性を認め合える「マイノリティの可能性をカタチにし、ダイバーシティに溢れた社会をつくる」。 そんな想いを込めた、プロジェクト情報を発信していきます。

第1回

ブラインドサッカー協会とマザーハウスの出会い

はじめましての方もそうでない方も、こんにちは(こんば…

2018.10.11
ストールの巻き方”いろは”

ストールの巻き方”いろは”

巻いたり羽織ったり、一枚でさまざまな楽しみ方があるストール。 マザーハウスのスタッフが、簡単ですぐにできる巻き方をご紹介します。

第18回

ブロックチェックシルクストールで春のおしゃれ巻き

みなさま こんにちは。 谷中店の岡本です。 …

2018.03.23
思いのチカラ 会社のチカラ

思いのチカラ 会社のチカラ

「理念」と「ビジネス」をいかに融合させるか。 マザーハウスの経営を通じてその両立を目指してきた山崎大祐が、 マザーハウスカレッジでの議論を中心に考えを語ります。

第10回

2017年、最後の挨拶

2017年も今日が最後。 今年も1年、皆さんに支え…

2017.12.31
マザーハウスカレッジ ~ゲストトークから~

マザーハウスカレッジ ~ゲストトークから~

マザーハウス副社長の山崎大祐が「Warm Heart, Cool Head(熱い情熱と冷静な思考)」を合言葉に開催しているマザーハウスカレッジ。開催は50回を超え、延べ2000人を超えるお客様にご参加いただいています。 本連載では、山崎大祐がカレッジで行われたゲストトークを中心にまとめ、明日の挑戦へのヒントになるような視点をご提供します。

第5回

「障がい」は個性。東京パラリンピックでは私たちが問われる。(落合啓士氏<後編>)

後編:ブラインドサッカー前日本代表キャプテン 落合啓…

2016.09.15

山口絵理子の日々思うこと。

バングラデシュ、ネパール、インドネシア、パリ、香港、台湾、
世界の様々な肌触りを山口絵理子の主観でお届けします。

革のハガキ

少し新しいプロダクトを作りました。 名前は「革…

2021.08.19