Eriko Blog

先日台湾ではじめてのサンクスイベントがありました。

私は行く予定だったのですが、行けなくなってしまい、
それでも頑張る台湾スタッフの様子をスカイプで見ていました。

台湾では日本のスタッフよりも少し若いみんなが頑張っています。

仕事とは、ということも手探りな彼女たちと出会った時は、
本当に若くて、不安気だったのでした。

でも台湾に行くたびに、ぐんぐんぐんぐん立派になって、
今では日本の真似じゃなくて、自分たちでイベントを企画して、
一生懸命お客様のために考えたものを発表していたんですね。

なんだか、自分が何もできなかったイベントで、お客様のアンケートが
大満足だったことを聞いて、心から嬉しくってもうほんと、涙、涙です。

なんだかバングラもネパールもそうですが、近くで人が変わったり、
成長したりするのを私は目の当たりにする機会が多いすごくラッキーな
立場にあります。

大きなきっかけじゃなくて少しずつ少しずつ顔つきが変わったり、
何かちょっとでも結果が見えた時にすごく存在感が出てきたり、
恥ずかしがりやだった子がなんと立派な背中になっているだろうって
思ったり。そんな時に一番、あー会社やっててよかったなあと思うんです。

途上国の可能性を、っていう気持ちで会社をはじめたけれど、
そんな国別とかじゃなくて、人がもっている可能性って果てしない!って
教えてもらっている毎日です。

追伸:今日は静岡に行っていたのですが、そこでも素敵な学生さんがいっぱい。
みんなと話しに夢中になっていたら新幹線がギリギリで猛ダッシュでした〜。
そしたらタクシーの運転手さんが、「ちょっと行き方が複雑ですから!」と
行って改札までなぜか一緒に走ってくれたのでした!笑。
「間に合いますよ!大丈夫です!」なんて伴走の言葉まで頂き、
なんて素敵な人〜。お客様サービスの究極だなと私は車内でしばし呆然でした。
お名前聞いておけばよかった・・・・。

今この商品がよく見られています

2014/08/30 充電。

一昨日軽井沢で小さな講演会がありました。

13人の学生のみんな。

でも数千人の中から選ばれたというとっても素直で可能性いっぱいの
学生さんたちでした。

茂木健一郎さんや波頭亮さんが主催されて若き人材育成のために
やっていらっしゃる会でした。

でもその13人の学生さん、中にマザーハウスのバッグをもってくださったり
パスケースを愛用してくださっている方がいて、本当にびっくりで、
マザーハウスが大好きなんですって言ってくれて、私は感動しすぎて
あっという間の時間でした。

その中で穀物とか大豆とかの研究をしている子がいて、
将来ジュート畑を作ろうねえと話したりしました。

そして今日は北千住のお店に久しぶりに遊びにいって、たくさんの素敵な
お客様といっぱいお話できました。

いつも思うのは、お仕事ってエネルギーを「使う」ってイメージがあるけれど、
本当に「もらう」ことの方が圧倒的に多いなあって私は思うんです。

すごく不思議で。

自分1人だと悶々と考えちゃったり、根がネガティブな私は更にそうなんですね。
でもお客さんや学生さんたちと出会いがなかったら次の一歩の力は
充電されないなあって本気で思う。

そろそろ長い出張を控えているのですが、今日は帰り道にモクモクと
作りたいなあうずうずって気持ちでした。

日本とバングラやネパールと行き来が多いけれど、これが片方になったら
私はバランスが崩れてしまうなあと改めて思ったのでした。

更に今日は台湾でサンクスイベントがありました。
私が行けなかったんですが、みんなが必死に夜中まで準備をして
リハーサルをする姿を見ていて、本当にそこからも刺激をもらっていました。

企業のゴールをどこに置くかってとても大事な質問を
何度も自分に問いかけながら歩いていますが、
やっぱりどう考えても、人がどれだけその人らしく成長し輝けるか、という
ところじゃないかなと今は思っています。(昔はそんな余裕なかったのですが笑)
その中で自分が至らないところがわんさか見えてくるけれど、
私もみんなと一緒に一歩一歩失敗しながらも進んでいけたらと思いました。

今日北千住で胡(こ)というスタッフがいるのですが
「ヤマグチさんは本当にラッキーですねえ!こんなお客様が
目の前で喜んでくれて」って言われました笑。
「ほんとほんと!」って、スタッフに客観的にそう言われるほど幸せな私です。

出張に向け、頭を少しずつ型紙に向けながら。

2014/08/24 新作『木肌』


昨日から、10作目となる『木肌』というシリーズが発表になりました。
8ヶ月という最も長い開発期間を要するものでした。

それはその半分程度をオリジナルな「木肌レザー」の開発に費やしてきたからでした。
10作目だからこそ挑戦した、自然界の中心である普遍的な樹木。

その皮膚である木肌の表情を生み出すまで、なめし工場のみんなの協力、視点、アドバイス、そして努力に支えられてきました。

またそうしてできた革を如何に活かすか、という自分のデザイナーとしての宿題をこなせるまでにとても時間がかかってしまいました。

どんな時も胸にあった想いは、バッグが「モノ」としてではなく、「生きている物」としてお客様と共に存在してくれたらという想いでした。デザイナーとしての哲学として、持ってくださる皆さんにとってバッグが友達みたいに、或は伴奏者みたいになれるようなモノを生み出したいと、年初に誓ったのでした。

それが十分表現できているか自信はありませんが、今できるベストを工場のみんなと尽くしたつもりです。

是非店頭で触って頂けたらと思います。
軽さに触れて頂き、脇に抱えたときの「一緒に存在する」感覚が少しでも伝わればと心から願っています。

kihada tops.jpg model1kihada.jpg

Lサイズは男性がもっても。
mens.jpg

詳細はこちらです。

表現することは苦しいけれど、でもよくても悪くても
私は自分の道を歩いてきたなあと今は思います。
これからも何が正しいとか何が成功とかは
多分死ぬまで分からないけれど、作ることから逃げずに歩いて行きたい。

追伸:イベントの打ち上げで、サプライズで誕生日ケーキとプレゼントを
スタッフみんなからもらったんです涙涙。

最近フランス語に夢中な私に、エッフェル塔をイメージしたケーキだということ♪

みんながこんな忙しいのに気をつかってくれて、誕生日の
歌をうたってくれている数十名の若き可能性溢れるスタッフのみんなを目の前に
涙が止まりませんでした・・・・。こんな仲間に囲まれて私ってなんて幸せ者なんだろう。。。
cakeforbirthday.JPG

Monthly Archives

back

  • Soramoyou Backpack
  • Renapur Petit Set 5ml (S)
  • Check Stole
  • Antique Leather Boston
  • Icho Mini Hand
  • Nokushikata Handle Pouch
  • Renapur Leather Treatment 250ml (L)
  • 3 Way Soft Tote
  • Nokushikata Pen Case
  • Icho Long Wallet
  • Cocokara Leather Grip
  • Antique Key Case
  • Koushigara Wool Stole
  • Icho Tote
  • Raw-silk Plain Stole
  • Icho Stole
  • YBQ Tote
  • Square Messenger
  • Renapur Leather Treatment 100ml (M)
  • Leather Gusset Business
  • Zadan Backpack
  • Nokushikata Long Slim Wallet
  • Nokushikata Square Small Pochette
  • Soramoyou Backpack
  • Renapur Petit Set 5ml (S)
  • Check Stole
  • Antique Leather Boston
  • Icho Mini Hand
  • Nokushikata Handle Pouch
  • Renapur Leather Treatment 250ml (L)
  • 3 Way Soft Tote
  • Nokushikata Pen Case
  • Icho Long Wallet
  • Cocokara Leather Grip
  • Antique Key Case
  • Koushigara Wool Stole
  • Icho Tote
  • Raw-silk Plain Stole
  • Icho Stole
  • YBQ Tote
  • Square Messenger
  • Renapur Leather Treatment 100ml (M)
  • Leather Gusset Business
  • Zadan Backpack
  • Nokushikata Long Slim Wallet
  • Nokushikata Square Small Pochette

next