Eriko Blog

皆さん

こんにちは。

すごく久しぶりに13時〜16時まで谷中店におります。

おかげさまで谷中は一周年たったのです。

最初は「あれ?入谷になかったっけ?」などなど言われながらも
商店街の皆さんの温かい懐に飛び込み、たくさんのことを教えてもらって
小さなお店はいつもほっこりです。

私もいくたびにコロッケやおせんべいを食べながら本当にお仕事に行く感じがしません笑。

谷中店がオープンした一年前、谷中といえば猫ちゃん!ということで
猫チャームを作りました。

一周年たった今、この猫ちゃんにちょこっと動きをつけて、更に胴体をつけて、
かわいいシッポもつけましたよ\(^▽^)/

yanaka-neko2.jpg

この振り向き加減と、首のかしげ方の甘えん坊感に開発プロセスのほとんどを
費やして仕上げました。

これまでたくさんの商品を作ってきましたが、何度見てもこの作品は
自分にしか作れないんじゃないかと思って仕方ありません。

リアルなレザーの猫ちゃん、是非見にきてください♪

追伸:現在本店は大大リニューアル中工事中です!!!なので営業は
現在しておりませんので皆さん、是非お間違えないよう宜しくお願い致します。
お近くの際は是非谷中店にお越し下さい。

<本店一時休業日>
10/27 (月) ~ 11/7 (金)
11/11 (火)
11/17 (月) ~ 11/20 (木)
※日程は変更となる場合がございます

リニューアルオープンは11月21日を予定しています!ドキドキ。
新しいマザーハウスがはじまりますよ〜。
始まります♥

今この商品がよく見られています

2014/10/30 北海道。

先日北海道に行きました。

ウエストポーチの企画の展示会でお会いした医療介護の分野で
活躍する特殊衣料さんという工場訪問でした。

病院で使うリネンや衣服をクリーニングするセクションには、
自閉症のスタッフの皆さんが就業訓練としてタオルを
たたんだり姿がありました。

事業の中でこうした支援を組み込んでいる企業の姿勢に
心から感動しました。
就業訓練スタッフ.JPG

そして問題を見つけられたスタッフのこの笑顔!
なんて活気があるんだろう!!!
ミスを見つけました!.JPG

そして隣接する福祉法人では、自閉症の子供たちのアート作品が
きれいに展示されています。
ここでもみんなのクリエイティビティ爆発です。
福祉施設の絵.JPG

とってもかわいいと思いませんか〜?

バングラデシュという国で仕事していますって行ったら
「そうなんですね!」とさらっと言われました笑。

一番感動したのは就業支援をするスタッフを見守るマネージャーさんたちの
オーダーメイドの指導の仕方。

人によって喜怒哀楽がバラバラだったり、気性も違う。
この子にはこういう指導でこの子にはこういう話し方で、という風に
本当にリアルな学校兼働く現場がそこにありました。

きれいに畳まれたタオルには色んなものが一緒に込められているなあと
ただただ感動した北海道トリップでした。

北海道の風景.jpg

2014/10/22 セコムの朝

私たち、事務所をお引っ越ししたんです。

店長会とかめちゃ狭かったし、だいたい私の机はなかったんですね。

歩いて5分くらいのところに引っ越して、私はすぐにバングラへ。

そして昨日はじめて出勤したんです。

私は早起きです。
7時半に事務所について、経理の山下君からもらった鍵で扉をあけ
気持ちよい事務所で一人音楽をかけようと思っていた時、
「ぴーぴーぴー」と。

「むむむ。なんだろう?」
入り口のところでピカピカ赤い点滅と音が。

セコムと書いてある。

「あ、これは私のことを泥棒と思っているのか?」
瞬時にそう思いました。

そして私はとても焦り始めました。
ああ、どうしようどうしよう。

音が大きくなるばかりだった。耳鳴りの音みたいでとても嫌な音だった。

私はもうパニック状態になった。

(30分間なり続けるのか、この機械をどう止められるのか、或は
偶然スタッフが早く来るか、どの選択肢を取るべきか、望むべきか!)

焦りながらぐるぐると広い事務所を行ったり来たりしました。

そして、またこのピカピカ点滅機械の前にたち、そこに書いてあった電話番号に
電話することにした。

「あの、あの、事務所に入ったらピーピーなり続けてしまっているんです!」
「まず落ち着いてください。住所はどちらですか?」
「住所?」

新しくうつった住所なんて知りません。(旧住所も覚えていません。)

そして出てきた言葉は「台東区の台東ではあります!マザーハウスです!」。

「番地は?」
「台東区のマザーハウスです。あの昭和通りにお店がある!」
「申し訳ありません、番地は?」
という本当に素晴らしいアホさでした。昭和通りにあるマザーハウスですよう!と
私は何度も言いました。

そして、次にひたすら郵便物を探しはじめました。

「あった!はがき!」
そして住所を伝えました。
私はとても安心したのですが、次の係の方の質問。

「止めるプロセスをしますが、スタッフの方ですか?」

「スタッフというか、代表です。」

「・・・・。カードをもっていらっしゃらないんですか?」

「海外にいたんですよ!」

「お名前は?」

「山口絵理子です。」

「山崎絵理子さんですね。」

「山口です!!!怒。」

汗びっしょりになり、もうぐったりだった。そこに、とことことニコニコしたおじさんが
カードをもってきてくれました。

「ああ、、、、本当にありがとうございます。。。」
「大丈夫ですよ!泥棒かと思いましたよ!わははは!」
「あは、、あは。。ですよね。。こんな朝っぱらにすみません。。」

本当に疲れた朝だった。

そして人間はパニック状態になるとまず機械を壊そうという心理が
働くんだと学んだ。普通だったら壊したらもっと事態は悪くなるのに
私はピーピーという音をする機械の蓋の部分を爪でガキガキやったりしていたんです。

怖いですね。。人間って。
そして、私の次に事務所にやってきたのは我らが常務、戌亥さんです。
さすが、朝早いですね。

「おかえりなさい!」とさわやかな常務。

「戌亥さん・・・・私、私。。。あ、でも言えない!」
「めちゃ気になるじゃないですか!!!」と
それから副社長の山崎も朝早く、ジョインして、私の恐ろしい物語をトップ2人に
共有しました。

冷静な戌亥さんと冷静すぎる山崎2人の呆れた笑い声に
日本はもう私がいなくても大丈夫だ、むしろいない方がいいのだ、と
窓から台東区を眺めておりました。


Monthly Archives

back

  • Icho Long Wallet
  • Antique Key Case
  • Nokushikata Handle Pouch
  • Nokushikata Long Slim Wallet
  • Antique Leather Boston
  • Square Messenger
  • Renapur Petit Set 5ml (S)
  • Zadan Backpack
  • Leather Gusset Business
  • Renapur Leather Treatment 250ml (L)
  • Icho Mini Hand
  • YBQ Tote
  • Icho Stole
  • Raw-silk Plain Stole
  • Cocokara Leather Grip
  • Renapur Leather Treatment 100ml (M)
  • 3 Way Soft Tote
  • Icho Tote
  • Nokushikata Square Small Pochette
  • Soramoyou Backpack
  • Nokushikata Pen Case
  • Icho Long Wallet
  • Antique Key Case
  • Nokushikata Handle Pouch
  • Nokushikata Long Slim Wallet
  • Antique Leather Boston
  • Square Messenger
  • Renapur Petit Set 5ml (S)
  • Zadan Backpack
  • Leather Gusset Business
  • Renapur Leather Treatment 250ml (L)
  • Icho Mini Hand
  • YBQ Tote
  • Icho Stole
  • Raw-silk Plain Stole
  • Cocokara Leather Grip
  • Renapur Leather Treatment 100ml (M)
  • 3 Way Soft Tote
  • Icho Tote
  • Nokushikata Square Small Pochette
  • Soramoyou Backpack
  • Nokushikata Pen Case

next